株主優待人気ランキング[2019年]

個人投資家に人気のある株主優待は? 株式投資の初心者からベテランまで、さまざまな個人投資家に人気がある「株主優待」。その中でお得な株主優待を実施しているのは、いったいどの銘柄なのか? 日本一売れているマネー誌「ダイヤモンドZAi」が調べた、個人投資家に人気がある、おすすめの株主優待の人気ランキングを発表します! このおすすめ株主優待人気ランキングを銘柄選びの参考にして、夢の株主優待生活を目指そう!

 ◆1月~12月までのお得な株主優待の内容はココでチェック!◆ 

【目次】 (クリックで該当する情報へ移動します)
▼2019年8月に権利確定する株主優待情報
▼2019年9月に権利確定する株主優待情報
▼株主優待銘柄の「探しやすさ」で選ぶ!おすすめネット証券会社

◆2019年8月に権利確定する主なおすすめの株主優待【最新情報】
【8月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】
イオン、吉野家、ビックカメラなど人気銘柄のほか、「ガンダム」のQUOカードがもらえる新設銘柄にも注目

最低投資額
(株価×必要株数)
確定月 配当利回り 配当+優待利回り
(優待がもらえる
最低単元保有時)
最新株価へ

◆トランザクション(7818)

9万3900円
(939円×100株)
2月末、8月末 1.60% 7.99%
トランザクション(7818)の最新の株価チャートはこちら!(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
【株主優待内容】
3000円相当の自社取扱商品(生活雑貨など)を、100株で1セット、500株で2セット、1000株以上で3セット(複数から選択)

◆ビックカメラ(3048)

10万5900円
(1059円×100株)
2月末、8月末 1.89% 4.72%
ビックカメラ(3048)の最新の株価チャートはこちら!(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
【株主優待内容】
1000円分の買物優待券を、8月は100株で1枚、500株で2枚、1000株で5枚、1万株以上で25枚。2月は100株で2枚、500株で3枚、1000株で5枚、1万株以上で25枚。長期保有優遇制度あり

◆明光ネットワークジャパン(4668)

9万6100円
(961円×100株)
8月末 3.12% 4.16%
明光ネットワークジャパン(4668)の最新の株価チャートはこちら!(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
【株主優待内容】
100株で1000円分、500株で2000円分、1000株以上で3000円分のQUOカード。長期保有優遇制度あり

◆カネ美食品(2669)

31万5500円
(3155円×100株)
2月末、8月末 1.90% 3.80%
カネ美食品(2669)の最新の株価チャートはこちら!(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
【株主優待内容】
100株で3000円相当、300株で5000円相当、1000株以上で1万円相当の「セレクトグルメ配達便」(各8種類から選択)

◆コメダホールディングス(3543)

20万1900円
(2019円×100株)
2月末、8月末 2.53% 3.52%
コメダホールディングス(3543)SBI証券のチャート画面へ遷移します)
【株主優待内容】
100株以上で、全国のコメダ珈琲店、おかげ庵で使える株主優待電子マネー1000円分

◆ハイデイ日高(7611)

20万3500円
(2035円×100株)
2月末、8月末 1.77% 2.75%
ハイデイ日高(7611)の最新の株価チャートはこちら!(楽天証券のチャート画面へ遷移します)
【株主優待内容】
①日高屋などで使える株主優待券または②おこめ券を、100株で①1000円分②1kg分(1枚)、500株で①5000円分②3kg分(3枚)、1000株以上で①1万円分②5kg分(5枚)
※優待内容、最低投資金額、利回りは7月18日終値時点

◆2019年9月に権利確定する主なおすすめの株主優待【最新情報】

最低投資額
(株価×必要株数)
確定月 配当利回り 配当+優待利回り
(優待がもらえる
最低単元保有時)
最新株価へ

◆ヤマダ電機(9831)

4万8700円
(487円×100株)
3月末、9月末 2.67% 8.83%
ヤマダ電機(9831)の最新の株価チャートはこちら!
【株主優待内容】
ヤマダ電機各店などで利用できる500円分の優待券を、100株で2枚(3月)・4枚(9月)、500株で4枚(3月)・6枚(9月)、1000株で10枚、1万株以上で50枚(購入1000円につき1枚利用可)。長期保有優遇制度あり

◆セントケア・ホールディング(2374)

5万円
(500円×100株)
9月末 3.00% 5.00%
セントケア・ホールディング(2374))の最新の株価チャートはこちら!
【株主優待内容】
100株以上で1000円分のQUOカード

◆日本管財(9728)

18万400円
(1804円×100株)
3月末、9月末 2.77% 4.99%
日本管財(9728)の最新の株価チャートはこちら!
【株主優待内容】
100株以上で2000円相当のカタログギフト。長期保有優遇制度あり

◆アトム(7412)

9万7500円
(975円×100株)
3月末、9月末 0.21% 4.31%
アトム(7412)の最新の株価チャートはこちら!
【株主優待内容】
甘太郎、ラパウザ、かっぱ寿司など自社グループ店舗で使える株主優待ポイントを、100株で2000ポイント、500株で1万ポイント、1000株以上で2万ポイント(1ポイント=1円)。日本各地の特選品との交換も可

◆ノエビアホールディングス(4928)

56万7000円
(5670円×100株)
3月末、9月末 3.17% 3.88%
ノエビアホールディングス(4928)の最新の株価チャートはこちら!
【株主優待内容】
100株で2000円相当の自社グループ商品セット、1000株以上で2万2000円相当の自社グループ商品セットまたは自社商品フリーチョイス

◆ANAホールディングス(9202)

35万8200円
(3582円×100株)
3月末、9月末 2.09%
ANAホールディングス(9202)の最新の株価チャートはこちら!
【株主優待内容】
100株で国内営業路線を片道1区間株主優待割引運賃で利用できる株主番号案内書1枚。保有株数に応じて枚数が増え、10万株以上の場合は優待券254枚+800株ごとに1枚追加。他に、100株以上で優待クーポン券1冊
※優待内容、最低投資金額、利回りは7月18日終値時点

◆桐谷さんも現在利用中という“お墨付き”だから安心!
 株初心者、株主優待投資家におすすめのネット証券5社はココだ!

(※関連記事⇒◆「株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」
         桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!)

指値(1約定ごと)※税抜 会社詳細
10万円 30万円 50万円
 ◆松井証券初心者に特におすすめ!)
0円
(一日定額制の場合)
300円
(一日定額制の場合)
500円
(一日定額制の場合)
桐谷さんが使っているおすすめの松井証券の詳細情報はこちら!
【桐谷さんが「初心者」に松井証券をおすすめする理由】
ネット証券の先駆けで、桐谷さんもよく利用している松井証券は、1日10万円までの取引は売買手数料が無料になるのが特徴。少額の株主優待銘柄に投資するなら手数料が無料になるのは魅力的だ。また、株式投資・金融情報サイト「QUICK」が無料で見られるほか、チャート分析ツール「チャートフォリオ」も無料で、桐谷さんも「とても便利でよく使う」とのこと。高配当な株主優待銘柄を探す検索機能も桐谷さんのお気に入り。
【関連記事】
◆「株初心者&株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!
◆松井証券のおすすめポイントはココだ!~松井証券の無料サービスと個性派投資情報を使いこなそう!
桐谷さんが使っているおすすめの松井証券の公式サイトはこちら!
 ◆GMOクリック証券(売買手数料が安くておすすめ!)
88円 241円 241円
桐谷さんが使っているおすすめのGMOクリック証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんがGMOクリック証券をおすすめする理由】
手数料の安さに魅かれて桐谷さんが口座開設をしたGMOクリック証券。また、GMOグループの株を保有する桐谷さんにとってはGMOアドパートナーズやGMOインターネット、GMOクラウド、GMOパペポなどの優待を使うことで1年間に2万~3万円の株式取引手数料が無料になるため「GMOクリック証券は積極的に使っている」(桐谷さん)。桐谷さんが利用しているのは「一約定ごと」の手数料コースだ。
【関連記事】
◆「株主優待のタダ取り(クロス取引)」で得するなら、GMOクリック証券がおすすめ! 一般信用の「売建」を使って、ノーリスクで優待をゲットする方法を解説!
◆GMOクリック証券を「無料」で利用する裏ワザとは?グループ会社の株主優待を効率よく利用することで、1年間に「最大231回分」の売買手数料が0円に!
◆GMOクリック証券のおすすめポイントはココだ!~コストが激安な上にツール、情報も充実して大手ネット証券に成長
◆GMOクリック証券の株アプリ/株roid/iClick株を徹底研究!~適時開示情報やアナリストレポートも過去90日分が読める!
桐谷さんが使っているおすすめのGMOクリック証券の公式サイトはこちら!
 ◆ライブスター証券(売買手数料が最安レベルでおすすめ!)
80円 180円 180円
桐谷さんが使っているおすすめのライブスター証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんがライブスター証券をおすすめする理由】
2011年に知人が講師を務める「初心者セミナー」に参加するために口座を開設したライブスター証券だが、ちょうど2カ月間手数料無料キャンペーンを実施していたため、「2カ月間、必死で売買しました」(桐谷さん)。手数料無料キャンペーンを実施していなくても手数料はネット証券でも最安レベルなので、現在も利用している。桐谷さんが利用しているのは一約定ごとの手数料コースで、10万円まで86円(税込)、20万円までで104円(税込)と「手数料が安いので使っています」(桐谷さん)
【関連記事】
◆ライブスター証券のおすすめポイントはココだ!~日本株現物手数料はあらゆる価格帯で最安値
◆【ライブスター証券の株アプリ/livestar Sを徹底研究!】特殊注文&長期間の注文に対応。手数料の安さも魅力!
桐谷さんが使っているおすすめのライブスター証券の公式サイトはこちら!
 ◆SBI証券(みんなにおすすめ!)
139円 272円 272円
桐谷さんが使っているおすすめのSBI証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんがSBI証券をおすすめする理由】
桐谷さんも利用しているSBI証券は「株主優待検索」で「優待利回り」「優待がある5万円以下の銘柄」などのほか、「ファッションの優待」などジャンル別で銘柄を絞り込めるので、優待投資家には便利。また、30年チャートが表示できるので長期保有する際に参考になる。桐谷さんも投資する前には30年チャートをよく参考にするそうだ。ただし、手数料はそれほど安くはないので、売買回数が多い人は注意。
【関連記事】
◆「株初心者&株主優待初心者が口座開設するなら、おすすめのネット証券はどこですか?」桐谷さんのおすすめは松井、SBI、東海東京の3社!
◆SBI証券のおすすめポイントはココだ!~IPOの多さ&夜間取引、銀行との連携など独自サービスも充実のネット証券最大手
桐谷さんが使っているおすすめのSBI証券の公式サイトはこちら!
 ◆岩井コスモ証券(少額取引が多い個人投資家に特におすすめ!
80円
(一日定額制の場合)
240円
(一日定額制の場合)
400円
(一日定額制の場合)
桐谷さんが使っているおすすめの岩井コスモ証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんが岩井コスモ証券をおすすめする理由】
桐谷さんが「手数料が安い」ことから、2000年頃から利用していた岩井コスモ証券。その後ワケあって他社へ株券を移管する際、スピーディーな対応をしてくれたことに恩義を感じて、現在に至るまで取引を続けている。桐谷さんが利用しているのは一日定額(アクティブコース)10万円まで86円(税込)、20万円までだと172円(税込)となり、「10万円超20万円以下では松井証券より安くなるので、投資金額が安い株は岩井コスモ証券で売買する」(桐谷さん)。少額取引が多い個人投資家にはおすすめだ。
桐谷さんが使っているおすすめの岩井コスモ証券の公式サイトはこちら!
 ◆東海東京(女性に特におすすめ!
1500円 1500円 1725円
桐谷さんが使っているおすすめの東海東京証券の公式サイトはこちら!
【桐谷さんが「女性」に東海東京証券をおすすめする理由】
桐谷さんが「特に初心者の女性投資家におすすめ」というのが東海東京証券。「乙女のお財布」という女性投資家向け特設サイトがあり、「オススメ優待銘柄」「中長期・値上がり期待銘柄」などのジャンル別でおすすめの銘柄を教えてくれるので、初心者には銘柄選びの手助けになる。また、女性専用の電話サポートも用意されているほか、女性限定セミナー、イベントも。ただし、手厚いサポートの分、手数料は高め。
桐谷さんが使っているおすすめの東海東京証券の公式サイトはこちら!

株主優待人気ランキング[2019年]の記事一覧