株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2016年8月3日 ザイ・オンライン編集部

REITのジャパン・シニアリビング投資法人が
優待の内容を発表! 対象となる有料老人ホームで
前払金の20万円割引、無料体験入居などの特典あり!

 REIT(不動産投資信託)のジャパン・シニアリビング投資法人が、2016年8月末時点の投資主を対象に実施する投資主優待(株主優待)の内容を、2016年7月29日に発表した。

■ジャパン・シニアリビング投資法人
業種 コード 市場 権利確定月
その他金融 3460 東証1部 2月/8月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
15万6400円 1口 15万6400円 4.48%
※株価などのデータは2016年8月3日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
ジャパン・シニアリビング投資法人は、ヘルスケア関連施設に投資するREIT。
拡大画像表示

ジャパン・シニアリビング投資法人の投資主優待は、従来「1口以上保有する全投資主を対象に、ジャパン・シニアリビング投資法人とパートナーシップを構築しているスポンサー及び運営事業者各社の施設で、さまざまな割引などの優待が受けられる権利を進呈(年2回)」というもの。

 今回発表された内容も大筋では前回から変更はないが、一部の内容が多少変わっている。

 この投資主優待の内容は、2016年8月31日時点の投資主名簿に記載または記録された投資主に適用される(次回以降の内容は変更の可能性もあり)。なお、投資主優待の発送時期は2016年11月下旬の予定で、優待の有効期間は受け取った日から2017年5月31日までとなっている。

変更後のジャパン・シニアリビング投資法人の優待内容

 ジャパン・シニアリビング投資法人の優待内容(2016年8月末の投資主に適用)
 優待内容  利用対象者  対象施設
【SOMPOケアネクスト株式会社】
◆<前払い金プランの場合>
 前払金の3%または20万円の割引
◆<月払いプランの場合>
 毎月の家賃相当額の3%割引
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
※すでに施設に入居中の利用者は対象外

 
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)

基準日現在の
オペレーターが運営する
「SOMPOケア
ラヴィーレ」ブランドの
全有料老人ホーム
【株式会社生活科学運営】
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
※すでに施設に入居中の利用者は対象外
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
基準日現在の
オペレーターが運営の
全有料老人ホーム
株式会社センチュリーライフ】
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
※すでに施設に入居中の利用者は対象外
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
基準日現在の
オペレーターが
運営する全有料老人ホーム
及びサービス付高齢者
向け住宅
【株式会社LIXILシニアライフ
カンパニー】
◆<前払い金プランの場合>
入居一時金割引(30万円割引)
◆体験入居無料
(1泊2日2食夕朝付)
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
基準日現在の
オペレーターが
運営する「フェリオ」
ブランドの全有料老人
ホーム
【株式会社さわやか倶楽部】
◆初月利用料の10%割引
◆体験入居無料
(1泊2日2食夕朝付)
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
基準日現在の
オペレーターが
運営する全有料老人ホーム
【長谷川介護サービス株式会社】
◆体験入居無料
(1泊2日2食夕朝付)
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
基準日現在の
オペレーターが
運営する全有料老人ホーム
【株式会社エクセレントケア
システム】

◆初月利用料の10%割引
◆体験入居無料
(1泊2日2食夕朝付)
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
基準日現在の
オペレーターが
運営する全有料老人ホーム
【株式会社エヌエムライフ】
◆入居一時金割引(20万円割引)
◆体験入居無料3回まで
(1泊2日2食夕朝付)
◆日帰り(昼食付)施設見学無料
3回まで
※すでに施設に入居中の利用者は対象外
投資主、配偶者、
親族(二親等まで)
ジョイステージ八王子

ジャパン・シニアリビング投資法人の優待のメリットは?

 2016年8月3日現在のジャパン・シニアリビング投資法人の株価は15万6400円(終値)。優待内容の性質上、優待利回りの算出は困難となっている。しかし、例えば家族が対象施設への入居を考えているのであれば、「入居一時金で20万円割引」などの優待もあるため、投資金額以上の割引を受けられる可能性もあり、非常にお得であることは言うまでもない。

 なお、ジャパン・シニアリビング投資法人は2015年に成立された、ヘルスケア関連施設に投資するREIT。資産運用会社はジャパン・シニアリビング・パートナーズ株式会社。ケネディクスや新生銀行などがスポンサーとなっている。2016年8月期は増配。2017年2月期も分配金は横ばいのまま維持している。

■ジャパン・シニアリビング投資法人
業種 コード 市場 権利確定月
その他金融 3460 東証1部 2月/8月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
15万6400円 1株 15万6400円 4.48%
※株価などのデータは2016年8月3日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。