株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2018年]
2016年7月15日 ザイ・オンライン編集部

システム情報(3677)、株主優待を新設!
100株で500円、1000株で1000円のQUOカード、
さらに株主20名に10万円の旅行券が当たる抽選を実施

 株式会社システム情報は2016年9月末から株主優待制度を新設すると2016年7月15日に発表した。

■システム情報
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 3677 JASDAQ 毎年9月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
697円 100株 6万9700円 2.58%
※株価などのデータは2016年7月15日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
システム情報は、業務アプリケーションの設計・開発・維持や、その他ITソリューション、コンサルティングなどのトータルなサービスを手掛ける企業。
拡大画像表示

システム情報が新しく導入する株主優待の内容は「100株以上の株主にQUOカード500円分、1000株以上の株主にQUOカード1000円分を贈呈」というもの。

 加えて、株主優待の一環として、「株主一人につき1票」として抽選を行い、当選した株主20名に10万円旅行券を各1枚贈呈する「抽選会の開催」も発表された。

システム情報がこれらの株主優待を導入する理由は、「株主の皆さまの日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、より多くの皆さまに当社株式を保有していただくことを目的としております」とのことだ。

システム情報の株主優待は、毎年9月末の株主名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有する株主が対象となり、2016年9月末から適用される。

システム情報が新設する
株主優待の内容と優待利回りは?

システム情報が新設する株主優待の内容
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 9月末  100株以上1000株未満保有  QUOカード500円分
 1000株以上保有  QUOカード1000円分
 補足事項  上記優待に加えて、定時株主総会終了後、第三者の立会いの下に対象となる株主
 一人につき1票として抽選を行い、当選した株主20名に、10万円旅行券を各1枚
 贈呈。


システム情報の2016年7月15日時点の株価(終値)は697円なので、優待利回りは以下のようになる。

  【システム情報の株主優待利回り】
 (100株保有の場合)
 投資金額:100株×697円=6万9700円
 優待内容:QUOカード500円分
 株主優待利回り=500円÷6万9700円×100=0.72%

 (1000株保有の場合)
 投資金額:1000株×697円=69万7000円
 優待内容:QUOカード1000円分
 株主優待利回り=1000円÷69万7000円×100=0.14%

システム情報が新設する株主優待の利回りは、100株保有時は0.72%、1000株保有時は0.14%とそれほど高くはないが、少額の投資でも人気の「QUOカード」をもらえるので、チェックする価値はありそうだ。さらに、運が良ければ10万円分の旅行券が当たるチャンスがあるのは面白い試み。もし、100株だけを保有して当選した場合、優待利回りは140%を超える。ちなみに、システム情報の株主は2016年3月末時点で2041名となっているので、当選確率は約1%。それほど悪くないのでは?

 なお、システム情報はシステムインテグレーターとして、業務アプリケーションの設計・開発・維持や、その他ITソリューション、コンサルティングなどのトータルなサービスを手掛ける企業。大型のシステム構築案件が相次ぎ増収を続け、5月には増配も発表している。

■システム情報
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 3677 JASDAQ 毎年9月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
697円 100株 6万9700円 2.58%
※株価などのデータは2016年7月15日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。