株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2016年7月14日 ザイ・オンライン編集部

平田機工(6258)、株主優待を新設!
100株(投資金額47万6500円)以上を保有すれば、
3000円分の寄付か「QUOカード」を選択できる

平田機工は2017年3月末から株主優待制度を新設すると2016年7月14日に発表した。

■平田機工
業種 コード 市場 権利確定月
機械 6258 JASDAQ 毎年3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
4765円 100株 47万6500円 0.63%
※株価などのデータは2016年7月14日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
平田機工は熊本に本社を置く企業。各種生産システム、産業用ロボット、及び物流関連機器などの製造・販売を手掛ける。
拡大画像表示

平田機工が新しく導入する株主優待の内容は「100株以上の株主に熊本城災害復旧支援金として熊本市に3000円を寄付、または熊本城災害復旧支援金付きQUOカード3000円分を贈呈(いずれか選択)」というもの。

 なお、寄付を選択した場合、株主に代わり「平田機工株式会社(株主寄付口)」として寄付が行われる。また、QUOカードを選択した場合にも、6円が熊本市に寄付されるが、その分がQUOカードから割り引かれるわけではない。

平田機工が株主優待を導入する目的は「株主の皆さまの日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式への投資魅力を高め、株主の皆さまに当社株式を長期的に保有していただくことに加え、熊本の震災復興支援を目的として株主優待制度を導入いたします」とのことだ。

平田機工の株主優待は、毎年3月末の株主名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有する株主が対象となり、2017年3月末から適用される。

平田機工が新設する
株主優待の内容と優待利回りは?

平田機工が新設する株主優待の内容
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末  100株以上 (以下のいずれかを選択)
 ◆熊本城災害復旧支援金として熊本市に3000円を寄付
 ◆熊本城災害復旧支援金付き「QUOカード」3000円
 (※「QUOカード選択時も6円は熊本市に寄付される)

平田機工の2016年5月10日時点の株価(終値)は4765円なので、優待利回りは以下のようになる(QUOカードを選択するものと仮定)。

  【平田機工の株主優待利回り】
 (100株保有の場合)
 投資金額:100株×4765円=47万6500円
 優待内容:QUOカード3000円分
 株主優待利回り=3000円÷47万6500円×100=0.63%

平田機工が新設する株主優待の利回りは、0.63%。人気の「QUOカード」がもらえる優待としては、悪くないほうと言えるだろう。寄付を選択した場合はもちろん、「QUOカード」を選択したとしても、地震で甚大な被害を受けた熊本への支援になる。熊本に本社を置く平田機工ならではの優待内容と言えそうだ。

 なお、平田機工は、各種生産システム、産業用ロボット及び物流関連機器などの製造・販売を手掛ける企業。主力の自動車関連生産設備事業は、北米市場でパワートレイン関連設備の販売が好調となる。国内でも、自動車メーカー向けにタイヤ関連設備の販売が続伸。家電関連事業なども好調に推移し、増収。2ケタ増益も記録し、波に乗っている。

■平田機工
業種 コード 市場 権利確定月
機械 6258 JASDAQ 毎年3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
4765円 100株 47万6500円 0.63%
※株価などのデータは2016年7月14日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。