株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2016年3月18日 ザイ・オンライン編集部

ハーバー研究所、株主優待を変更!
100株以上の保有でもらえる株主優待券が
9000円分から1万円分に増額!

 株式会社ハーバー研究所が、株主優待制度を変更すると2016年3月14日に発表した。

■ハーバー研究所
業種 コード 市場 権利確定月
化学 4925 東証JASDAQ 毎年3月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
3205円 100株 32万500円 0.62%
※株価などのデータは2016年3月18日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。


ハーバー研究所の株主優待は、従来の「100株(単元株)以上で、自社製品の購入時に使える9000円分の株主優待券を贈呈(年2回)」という内容から、今後は「100株(単元株)以上で、自社製品の購入時に使える1万円分の株主優待割引券を贈呈(年2回)」という内容へと変更される。

 また、これまでは3000円の株主優待券が3枚(年2回で合計6枚)だったが、今後は1000円の株主優待割引券が10枚(年2回で合計10枚)に変更。

 株主優待の内容が「株主優待券」から「株主優待割引券」と変わっていることからもわかるように、以前は直営店舗などで、優待券だけで買い物をすることができたが、変更後は買い物をする際、「2000円(税込)ごとに、株主優待1000円(税込)割引券を1枚利用可能(枚数制限なし・割引券のみでの買い物は不可)」という仕組みに変更された。

 この株主優待の変更は、2016年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ハーバー研究所の株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
 基準日  所有株式数  株主優待内容
 3月末  100株以上  自社製品の購入時に利用できる株主優待券を3000円×3枚の
9000円分(年2回で合計1万8000円分)贈呈
(変更後)
 基準日  所有株式数  株主優待内容
 3月末  100株以上  自社製品の購入時に利用できる株主優待割引券を1000円
×10枚の1万円分(年2回で合計2万円分)贈呈

 

ハーバー研究所の株主優待の利回りはどうなる?

ハーバー研究所の2016年3月18日時点の株価(終値)は3205円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる。

【変更前】
投資金額:100株×3205円=32万500円
株主優待券:9000円×2回=1万8000円
株主優待利回り=1万8000円÷32万500円×100=5.62%

【変更後】
投資金額:100株×3205円=32万500円
株主優待割引券:1万円×2回=2万円
株主優待利回り=2万円÷32万500円×100=6.24%

ハーバー研究所の株主優待は、今回の変更によって以前よりも2000円割引が増え、株主優待利回りがアップした。ただ、変更によって「株主優待割引券」となったため、以前の「株主優待券」のように、それだけで買い物ができなくなったのはネックと言えるだろう。

 なお、ハーバー研究所は無添加の自然派化粧品の開発・製造・販売を手掛ける企業。ハーバーショップ(HABA)は大手百貨店などで展開しており、女性には知名度もある。基礎化粧品、メイクアップ用品の他、健康食品なども取り扱っている。

■ハーバー研究所
業種 コード 市場 権利確定月
化学 4925 東証JASDAQ 毎年3月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
3205円 100株 32万500円 0.62%
※株価などのデータは2016年3月18日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。