株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2019年9月19日 ザイ・オンライン編集部

ミダック(6564)、QUOカードの株主優待を新設!
毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、
一律で「QUOカード」500円分が贈呈されることに!

 株式会社ミダックが、「QUOカード」の株主優待を新設することを、2019年9月19日の15時30分に発表した。

ミダックは廃棄物処理を手掛ける東海地盤の企業。ミダックは廃棄物処理を手掛ける東海地盤の企業。
拡大画像表示

ミダックの株主優待は、毎年3月末の株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主に『QUOカード』500円分を贈呈」というもの。

 ミダックが株主優待を新設する目的は、「株主の皆様の日頃のご支援、ご愛顧に感謝するとともに、より多くの株主の皆様に当社の事業に対するご理解を一層高めて頂くこと、また、当社株式への投資の魅力を高めることで、より多くの方々に中長期的に当社株式を保有していただくこと」とのことだ。

 ミダックの株主優待は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ミダックの株主優待制度の詳細と利回り

■ミダックの株主優待制度の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末  100株以上 QUOカード500円分

 ミダックの2019年9月19日時点の終値は1595円なので、株主優待利回りは以下のようになる。

(100株保有の場合)
 投資金額:100株×1595円=15万9500円
 優待品:QUOカード500円分
 株主優待利回り=500円÷15万9500円×100=0.31%

 ミダックの株主優待は、投資家に人気の「QUOカード」。株主優待利回りは100株保有時で0.31%、配当利回りも0.31%にとどまっている。ただし、同社は業績堅調で注目度は高く、株主優待の新設を機に、株価のさらなる上昇も期待できそうだ。

 ミダックは東海を地盤として、産業廃棄物の処理・管理を手掛ける企業。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で、売上高4.1%増、営業利益6.3%増、経常利益2.5%増、当期純利益1.6%増。


【※2019年9月の株主優待の情報はこちら!】
「9月の株主優待」の中で、優待名人・桐谷広人さんがおすすめする2銘柄を紹介! QUOカードがもらえて、利回りが高い「Eストアー」と「ティーガイア」が狙い目!

ミダック
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 6564 東証2部・名証2部 3月末
株価(終値) 必要株数 最低投資金額 配当利回り
1595円 100株 15万9500円 0.31%
【ミダックの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
最新の株価。株主優待内容はこちら!
※株価などのデータは2019年9月19日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。