株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]
2019年8月9日 ザイ・オンライン編集部

八洲電機、「ジェフグルメカード」の株主優待を拡充!
2019年から「1000株以上」の配布基準、2020年から
「3年以上」の長期保有優遇を導入して利回りアップ!

 八洲(やしま)電機株式会社が、2019年9月末の株主優待を一部変更することを、2019年7月30日に発表した。

八洲電機(3153)の株主優待八洲電機は、石油・ガス関連のプラントに最新機器やシステムを納入するプラント事業と、産業・交通事業を主力とする企業。
拡大画像表示

 八洲電機は、2019年1月に「2019年9月末」の株主優待から「1年以上の長期保有優遇制度」の導入を発表しているが、今回はそれに加えて、「1000株以上」の配布基準の新設を発表。さらに、2020年からは「1年以上」に加えて「3年以上の長期保有優遇制度」の導入も発表した。

 2019年1月の発表と今回の発表を総合すると、2019年9月末の株主優待の内容は「100株以上の株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、500~5500円分の全国共通お食事券『東日本復興支援ジェフグルメカード』を贈呈」となる。

 2018年9月末の株主優待は、長期保有の優遇がなかったので、この点が大きく変わった部分と言える。

 また、2020年度以降の株主優待の内容は「100株以上の株主に、保有株数と継続保有期間に応じて、500~7000円分の全国共通お食事券『東日本復興支援ジェフグルメカード』を贈呈」となる(※詳細は下図を参照)。

八洲電機の株主優待制度の変更前と変更後

 ■2019年度の八洲電機の株主優待制度の詳細
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 2019年
 9月末
 100株以上
 200株未満
 1年未満  東日本復興支援ジェフグルメカード500円分
 1年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード1000円分
 200株以上
 1000株未満
 1年未満  東日本復興支援ジェフグルメカード2000円分
 1年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード2500円分
 1000株以上  1年未満  東日本復興支援ジェフグルメカード5000円分
 1年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード5500円分
 備考  ※継続保有期間1年以上とは、同一株主番号で9月末日及び3月末日の株主名簿に、
  連続して3回以上記載または記録されていることとする。
 ■2020年度以降の八洲電機の株主優待制度の詳細
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 9月末  100株以上
 200株未満
 1年未満  東日本復興支援ジェフグルメカード500円分
 1年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード1000円分
 3年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード1000円分
 200株以上
 1000株未満
 1年未満  東日本復興支援ジェフグルメカード2000円分
 1年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード2500円分
 3年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード3000円分
 1000株以上  1年未満  東日本復興支援ジェフグルメカード5000円分
 1年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード6000円分
 3年以上  東日本復興支援ジェフグルメカード7000円分
 備考  ※継続保有期間1年以上とは、同一株主番号で9月末日及び3月末日の株主名簿に、
  連続して3回以上記載または記録されていることとする。

 ※継続保有期間1年以上とは、同一株主番号で9月末日及び3月末日の株主名簿に、
  連続して7回以上記載または記録されていることとする。

八洲電機の株主優待利回りは?

 八洲電機の2019年8月9日時点の株価(終値)は876円なので、2019年9月末の株主優待利回りは以下のようになる。

(100株・1年未満保有の場合)
 投資金額:100株×876円=8万7600円
 優待品:500円相当
 株主優待利回り=500円÷8万7600円×100=0.57%

(100株・1年以上保有の場合)
 投資金額:100株×876円=8万7600円
 優待品:1000円相当
 株主優待利回り=1000円÷8万7600円×100=1.14%

 (200株・1年未満保有の場合)
 投資金額:200株×876円=17万5200円
 優待品:2000円相当
 株主優待利回り=2000円÷17万5200円×100=1.14%

(200株・1年以上保有の場合)
 投資金額:200株×876円=17万5200円
 優待品:2500円相当
 株主優待利回り=2500円÷17万5200円×100=1.42%

(1000株・1年未満保有の場合)
 投資金額:1000株×876円=87万6000円
 優待品:5000円相当
 株主優待利回り=5000円÷87万6000円×100=0.57%

 (1000株・1年以上保有の場合)
 投資金額:1000株×876円=87万6000円
 優待品:5500円相当
 株主優待利回り=5500円÷87万6000円×100=0.62%

 八洲電機の株主優待は、全国約3万5000店の飲食店などで利用できる「東日本復興支援ジェフグルメカード」(※金額の1%が東日本復興支援事業に寄付される)。2018年度とは異なり、2019年度からは「1年以上」の長期保有優遇制度と「1000株以上」の配布基準が追加された。さらに、2020年度以降は、200株以上保有する場合は「3年以上」の継続保有でさらに優遇されるようになる。

 八洲電機は配当利回りが2.28%なので、100株で保有期間が1年未満の場合なら、配当+株主優待利回り2.85%、1年以上の場合は3.42%だが、200株を1年以上保有すると3.70%、さらに2020年以降に200株を3年以上保有した場合は3.99%となるので、複数単元の継続保有を検討しても良さそうだ。
【※関連記事はこちら!】
株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

 なお、八洲電機は日立系の商社で、プラント事業や、空調・冷熱・圧縮機などの環境制御や社会インフラを担う製品システムを提供する産業・交通事業が主軸。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高6.0%増、営業利益2.2%増、経常利益3.0%増、当期純利益7.4%減。プラント事業は工事関係の案件が増加して増益傾向。

■八洲電機
業種 コード 市場 権利確定月
卸売業 3153 東証1部 9月末
株価(終値) 必要株数 最低投資金額 配当利回り
876円 100株 8万7600円 2.28%
【八洲電機の最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
電算システムの最新の株価。株主優待内容はこちら!
※株価などのデータは2019年8月9日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。