株主優待情報[2019年]
2019年5月10日 ザイ編集部

「株主優待」だけでなく、「株価上昇」も狙える2銘柄
を公開!「ツルハHD」と「日本空港ビルデング」は、
今期も増収増益ながらPER20倍以下の割安成長株だ!

「株主優待」がもらえるだけでなく、大幅な株価上昇も狙える2銘柄を紹介! アナリストが選んだ「ツルハHD(3391)」と「日本空港ビルデング(9706)」の2銘柄なら「株価数倍」も夢じゃない!

ダイヤモンド・ザイでは、本誌と別冊で「株主優待」を総力特集! 本誌の特集は「トコトン優待株で儲ける方法」と題し、株主優待名人・桐谷広人さんのほか、ストラテジストやアナリストといった投資のプロに、株主優待株で儲ける極意を聞いている。さらに、株主優待株を激辛診断して「買っていい株主優待株」「買ってはいけない株主優待株」をズバリ判定! 株主優待狙いの投資家なら必見の内容だ!

今回はその中から、マネックス証券マーケット・アナリストの益嶋裕さんが選んだ「株価の大幅上昇が狙える成長優待株」を紹介! ダイヤモンド・ザイでは7銘柄を取り上げているが、ここではそのうちの2銘柄を抜粋してみた!

「ツルハHD」はPB商品の拡大で売上高1兆円へ!
「日本空港ビルデング」はインバウンド需要で好業績!

マネックス証券マーケットアナリスト益嶋裕さん

「株主優待株は大きな株価上昇が期待できない」と思っている投資家はいないだろうか? 利益が伸びている株主優待株なら、株価数倍も狙えると語るのは、マネックス証券マーケット・アナリストの益嶋裕さんだ。

 ダイヤモンド・ザイ6月号では、データ分析による銘柄選定に定評がある益嶋さんに「低リスクで株価数倍を狙う」株主優待株の選び方を聞いている。
【※関連記事はこちら!】
⇒株主優待株の中で「株価数倍」が狙える銘柄の探し方を伝授! 四半期決算で増収増益を続ける“優等生”で、株価上昇余地が大きいPER20倍以下の中小型株を狙え
(https://diamond.jp/articles/-/201218)

 詳しくは上の関連記事をチェックしてほしいが、概要をまとめると、”過去5年間の四半期決算において増収増益で着地した比率が8割以上、かつPER20倍以下の株主優待株”が、狙い目ということになる。

 この条件に基づいて、益嶋さんはダイヤモンド・ザイ6月号で7銘柄を推奨しているが、ここではそのうちの2つを抜粋してみたい(※株価などのデータは2019年4月3日時点のもの)。

 まず1つめは、ドラッグストアを全国展開する「ツルハHD(3391)」。

ツルハHD」はイオングループの大手ドラッグストアで、「ツルハドラッグ」「ウェルネス」「レデイ薬局」などのブランドを幅広く展開している。人件費の高騰などから足元では利益がやや伸び悩んでいるが、ビジネスの基盤は強固なので今後は再浮上が期待できる。PB商品や店舗網の拡大で、2024年までに売上高1兆円を目指している。

 2つめは、インバウンド需要の増加で恩恵を得る「日本空港ビルデング(9706)」。

日本空港ビルデング」は、旅客ターミナルビルの管理・運営や物品販売を行っており、羽田空港からの家賃収入もある。インバウンド増の追い風もあり、物品販売が順調に拡大している。三越伊勢丹HD(3099)ビックカメラ(3048)と免税品販売の合弁会社を設立するなど、さらなるインバウンドの取込みに積極的だ。2019年3月期も22%の増収、61%の営業増益となる見通し

 ダイヤモンド・ザイでは、マネックス証券マーケット・アナリストの益嶋悠さんのおすすめとして、上記の2銘柄を含む7銘柄を紹介している。利益の伸びとともに今後の株価上昇が期待できる銘柄ばかりなので、ぜひ参考にしてほしい。
【※関連記事はこちら!】
⇒長期保有におすすめの「株主優待株」を2銘柄紹介!配当利回りが4%超の「オリックス」や、業績好調で便利な買物券がもらえる「ビックカメラ」に注目!
(https://diamond.jp/articles/-/201218)

ダイヤモンド・ザイ6月号は本誌と別冊付録の2本立てで
株主優待を大特集! 株主優待株を選ぶなら必見!

ザイ6月号

 今回は、発売中のダイヤモンド・ザイの特集「トコトン優待株で儲ける方法」から、マネックス証券マーケット・アナリストの益嶋裕さんがおすすめする、「株価の大幅上昇が狙える成長優待株」の中から2銘柄を紹介した。誌面ではあと5銘柄のおすすめ株を紹介。さらに、楽天証券経済研究所チーフ・ストラテジストの窪田真之さんにも、「長く持てる株主優待株の選び方とおすすめ株」を紹介してもらっている。また、株主優待名人・桐谷広人さんの儲けワザや、「買っていい株主優待株」「買ってはいけない株主優待株」も紹介しているので、ぜひチェックを!

 大特集は「反撃の最強株」! 2019年の株価の動向分析や、2018年のような暴落が相次ぐ相場環境で挑戦したい、株を底値で拾う手法、注目の銘柄などを紹介している。底値買いで億の資産を築いた個人投資家の売買手法も必見だ。

 ほかにも、マンガ「話題のキャッシュレスの『還元率競争』が無くなる日」「Jリートに見直し買いが集中 いま買ってもいい銘柄は?」など、今月もお得な情報が盛りだくさん。

 別冊付録は、株主優待を実施している全銘柄を網羅した「全銘柄版 株主優待完全カタログ」、「人生100年時代」を生き抜くために知っておきたい、限りある資金の活用術を紹介した「はたらくおかねの教科書」と豪華2本立て!

ダイヤモンド・ザイは、全国の書店や楽天ブックスAmazonで好評発売中!