株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2019年3月12日 ザイ・オンライン編集部

エクストリーム(6033)、抽選で200名に家庭用ゲーム
ソフトが当たる記念株主優待を実施! スマホゲーム
「ラングリッサー」の世界配信実現を記念した内容に

【※2019年3月の株主優待の情報はこちら!】
【2019年3月の株主優待の内容と優待利回りを調査】ANA、ヤマダ電機、オリックス、タカラトミーなど、人気優待に加え、高利回りのQUOカード優待も充実!
(https://kabunushiyutai.diamond.jp/articles/-/118784)


 株式会社エクストリームが、記念株主優待を実施することを、2019年3月12日の15時に発表した。

エクストリーム(6033)の株主優待エクストリームはゲームの受託開発などを手掛けている企業。
拡大画像表示

 エクストリームの記念株主優待は、2019年3月末時点の株主名簿に記載された株主が対象となり、内容は「100株以上保有する株主を対象に、エクストリームの保有知的財産を活用した家庭用ゲームソフト(PlayStation4向けソフト)『ラングリッサーI&II 【限定版】』及び、エクストリーム社員が開発に携わった家庭用ゲームソフト(タイトル未定)を2本セットとして、抽選で200名に贈呈」というもの。

 エクストリームが記念株主優待を実施する理由は、「当社が商標権を保有するゲーム『ラングリッサー』のスマートフォン向けゲームが、(中略)世界各地でサービスを開始し、今春には日本でのサービスも予定しております。つきましては、『ラングリッサー』の世界配信を記念し、日ごろご支援いただいている株主の皆様への感謝の意を表するとともに、株主の皆様に当社事業への理解を深めていただくことにより、当社株式の魅力を高め中長期的に保有いただける事を目的として記念株主優待を実施いたします」とのことだ。

 なお、エクストリームは従来は株主優待を実施していない。この記念株主優待は、2019年3月末時点の株主限定となる。

エクストリームの記念株主優待の詳細

 ◆エクストリームの記念株主優待の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2019年3月末  100株以上  ※抽選で200名に贈呈
 PlayStation4向けソフト「ラングリッサーI&II
【限定版】」とタイトル未定ソフトの2本セット

 エクストリームの記念株主優待は、ゲーム2本セット。2本中1本はタイトル未定となっているうえに、もらえるのは抽選で200名となっているため、株主優待利回りの算出は不可能。PlayStation4向けソフト「ラングリッサーI&II」は、2019年4月に発売予定の新作なので、ゲームファンならば保有を検討する価値はありそうだ。

 なお、エクストリームはゲームの受託開発などを手掛けている企業。2019年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高93.4%増、営業利益219.0%増、経常利益183.6%増、当期純利益198.6%増。台湾・香港・マカオにて配信開始されたスマートフォン版ゲームアプリ「ラングリッサー」のヒットにより、ゲーム販売額に応じたロイヤリティ収益が発生した影響もあって、大幅な増収増益に。


【※2019年3月の株主優待の情報はこちら!】
【2019年3月の株主優待の内容と優待利回りを調査】ANA、ヤマダ電機、オリックス、タカラトミーなど、人気優待に加え、高利回りのQUOカード優待も充実!
(https://kabunushiyutai.diamond.jp/articles/-/118784)

■エクストリーム
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 6033 東証マザーズ 2019年3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1890円 100株 18万9000円
※株価などのデータは2019年3月12日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。