株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2019年2月13日 ザイ・オンライン編集部

クイック(4318)、2019年3月期の株主優待の内容を
発表! 100株以上で「QUOカード」がもらえるほか、
5000株以上の保有で追加で工芸品か特産品を贈呈へ!

【※2019年2月の株主優待の情報はこちら!】
【2019年2月の株主優待の内容と優待利回りを調査】イオンやビックカメラ、吉野家、コメダなど、買い物&外食系の人気銘柄に加えて、新設+拡充情報も紹介


 株式会社クイックが、2019年3月期の株主優待の内容を、2019年2月13日に発表した。

クイック(4318)の株主優待クイックは人材派遣などを手掛ける企業。
拡大画像表示

クイックが2019年3月期に実施する株主優待の内容は、「100株以上保有する株主に、保有株数と継続保有期間に応じた額面の『QUOカード』を贈呈。5000株(50単元)以上保有する株主には、追加で日本各地の工芸品または特産品を贈呈(※1000株以上を3年以上継続保有する場合、『QUOカード』の代わりに『北海道特産品』を選択することも可)」というもの。

 ちなみに、2018年3月期まで、5000株以上の株主には「日本各地の工芸品や特産品」ではなく、「金沢箔工芸品」が贈呈されていた。

 この株主優待の内容は、2019年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

クイックの株主優待制度の詳細

 ◆クイックの株主優待制度の詳細
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 3月末  100株以上  3年未満  QUOカード500円
 3年以上  QUOカード1000円
 500株以上  3年未満  QUOカード1000円
 3年以上  QUOカード2000円
 1000株以上  3年未満  QUOカード2000円
 3年以上 (以下から一つ選択)
 ◆QUOカード4000円
 ◆北海道特産品4000円相当
 5000株以上  3年未満  ◆QUOカード2000円
 ◆クイックが選定する日本各地の工芸品
 または特産品
 3年以上  ◆クイックが選定する日本各地の工芸品
 または特産品  
(以下から一つ選択)
 ◆QUOカード4000円
 ◆北海道特産品4000円相当

クイックの株主優待の利回りは?

クイックの2019年2月13日時点の株価(終値)は1582円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※同社選定の工芸品や特産品は、価格が不明のため計算に含めず。保有期間は3年未満とする)。

(100株・3年未満保有の場合)
 投資金額:100株×1582円=15万8200円
 QUOカード:500円分
 株主優待利回り=500円÷15万8200円×100=0.31%

(500株・3年未満保有の場合)
 投資金額:500株×1582円=79万1000円
 QUOカード:1000円分
 株主優待利回り=1000円÷79万1000円×100=0.12%

(1000株・3年未満保有の場合)
 投資金額:1000株×1582円=158万2000円
 QUOカード:2000円分
 株主優待利回り=2000円÷158万2000円×100=0.12%

クイックの株主優待は、100株以上~1000株未満の場合は「QUOカード」を5000~2000円分、1000株以上では「QUOカード」か「北海道の特産品」に加えて「当社が選定する日本各地の工芸品または特産品」となった。2018年度からの変更点は、5000株以上の株主に「QUOカード」に追加して贈呈される品が、「金沢箔工芸品」から「日本各地の工芸品か特産品」になったところだけなので、今回の発表が株価に与える影響は限定的だろう。

 なお、クイックは人材採用広告の企画や人材紹介事業、人事関連のWebサイトおよびイベントの運営、北陸地域での出版・Web事業などを展開している大阪地盤の企業。2019年3月期の連結業績予想は、すべて前期比で売上高13.1%増、営業利益17.0%増、経常利益21.4%増、当期純利益12.3%増と、2ケタの増収増益を見込む。


【※2019年2月の株主優待の情報はこちら!】
【2019年2月の株主優待の内容と優待利回りを調査】イオンやビックカメラ、吉野家、コメダなど、買い物&外食系の人気銘柄に加えて、新設+拡充情報も紹介

■クイック
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 4318 東証1部 3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1582円 100株 15万8200円 2.53%
※株価などのデータは2019年2月13日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。