株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2019年2月13日 ザイ・オンライン編集部

ナック(9788)、配当+優待利回り10%超に達する、
2019年3月の株主優待の内容を発表! 自社グループの
「美容液オイル+泥パック」がセットでもらえる!

【※2019年2月の株主優待の情報はこちら!】
【2019年2月の株主優待の内容と優待利回りを調査】イオンやビックカメラ、吉野家、コメダなど、買い物&外食系の人気銘柄に加えて、新設+拡充情報も紹介


 株式会社ナックが、2019年3月期の株主優待の内容を2019年2月8日に発表した。

ナック(9788)の株主優待ナックはダスキン、クリクラなどデリバリービジネスの大手代理店。
拡大画像表示

 ナックの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主に、自社グループ会社の化粧品を贈呈」というもの。

 2019年3月期も自社グループの化粧品が贈呈されるが、内容は2018年3月期から変更され、「Coyori 美容液オイル(税込4690円相当)」と「Coyori 海の泥パック(税込3086円相当)」となる。

 ちなみに、2017年3月期にも同じ優待品が贈呈されている。また、2018年3月期には「プロテクトバリアリッチ(50g、税込5131円相当)」と「アクティブミクロンウォーター(80ml、税込4558円相当)」が贈呈されていた。

 この株主優待の内容は、2019年3月末の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。

ナックの株主優待制度の詳細と利回りは?

 ■ナックの2019年3月期の株主優待の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2019年3月末  100株以上  ◆Coyori 美容液オイル(20ml・税込4690円相当)
 ◆Coyori 海の泥パック(80g・税込3086円相当)

 ナックの2019年2月13日時点の株価(終値)は1030円なので、2019年3月期の株主優待の利回りを計算すると、以下のようになる。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×1030円=10万3000円
優待品:7776円分
優待利回り=7776円÷10万3000円×100=7.54%

 ナックの株主優待では例年、自社グループの化粧品が贈呈されており、株主優待利回りも毎年高く、今年は7776円相当の優待品がもらえるので7.54%となっている。さらに、同社は配当利回りも3.30%と高い水準なので、100株保有時の配当+優待利回り=10.84%と、非常に高い水準になっている。今回の優待品に選ばれている「Coyori」の化粧品を利用している、利用している人が近くにいるなど、活用するアテがあるなら注目してもいいだろう。
【※関連記事はこちら!】
株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

 なお、ナックダスキン、クリクラなどデリバリービジネスの大手代理店。筆頭株主はダスキン。住宅事業、通販事業なども手掛ける。2019年3月期の連結業績予想は、すべて前期比で売上高7.4%増、営業利益22.2%増、経常利益30.2%増。当期純利益は6億円となる見通し。ただし、株主優待品と同時に発表された2019年3月期第3四半期決算までの進捗具合は低調。例年、売上高や営業利益は第4四半期に偏る傾向があるものの、決算前後の株価の推移には注意しておきたい。


【※2019年2月の株主優待の情報はこちら!】
【2019年2月の株主優待の内容と優待利回りを調査】イオンやビックカメラ、吉野家、コメダなど、買い物&外食系の人気銘柄に加えて、新設+拡充情報も紹介

 ■ナック
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 9788 東証1部 3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1030円 100株 10万3000円 3.30%
※株価などのデータは2019年2月13日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。