株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2018年12月18日 ザイ・オンライン編集部

丸善CHIホールディングス、商品券の株主優待を変更!
100株でもらえる丸善やジュンク堂の商品券が1000円
⇒500円に半減するも、配当は無配⇒1株あたり2円に

【※12月の株主優待の情報はこちら!】
【2018年12月の株主優待の内容と利回りを調査!】すかいらーく、マクドナルドなど、外食系の優待や、ビール大手3社、高利回りのQUOカード優待も多数!


 大型書店「丸善」「ジュンク堂」を全国展開する、丸善CHIホールディングス株式会社が、株主優待の配布基準を変更することを、2018年12月13日に発表した。

丸善CHIホールディングス(3159)の株主優待丸善CHIホールディングスは、大型書店「丸善」「ジュンク堂」経営、図書館受託業務、出版などを行う企業。
拡大画像表示

 丸善CHIホールディングスは、毎年7月末時点の株主を対象として株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数に応じた額面の、全国の丸善、ジュンク堂の店舗で使える『商品券』を贈呈」というものだった。

 今後も「商品券」が贈呈されることに変わりはないが、配布基準と商品券の額面が変更される。詳細は以下の表で紹介するが、100株以上200株未満の株主に贈呈される「商品券」の額面が半減することになる。

 この株主優待の変更は、2019年7月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

 なお、丸善CHIホールディングスは、株主優待の配布基準の変更と同時に、2019年1月期の配当予想を修正。従来は無配だったが、2019年1月期の期末配当金を、1株あたり2円(普通配当1円と記念配当1円)とすることを発表している。

丸善CHIホールディングスの株主優待の変更前と変更後

 (変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 7月末  100株以上
 500株未満
 商品券1000円分
 500株以上
 2000株未満
 商品券2000円分
 2000株以上
 3000株未満
 商品券3000円分
 3000株以上
 4000株未満
 商品券4000円分
 4000株以上
 5000株未満
 商品券5000円分
 5000株以上  商品券6000円分
 (変更後)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 7月末  100株以上
 200株未満
 商品券500円分
 200株以上
 500株未満
 商品券1000円分
 500株以上
 2000株未満
 商品券2000円分
 2000株以上
 3000株未満
 商品券3000円分
 3000株以上
 4000株未満
 商品券4000円分
 4000株以上
 5000株未満
 商品券5000円分
 5000株以上  商品券6000円分
 備考  ※商品券は、全国の「丸善」「ジュンク堂」の店舗で利用できる。

丸善CHIホールディングスの株主優待利回りは?

 丸善CHIホールディングスの2018年12月17日時点の株価(終値)は341円なので、変更後の株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。

【変更前】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×341円=3万4100円
優待品:1000円分
優待利回り=1000円÷3万4100円×100=2.93%

(500株保有の場合)
投資金額:500株×341円=17万500円
優待品:2000円分
優待利回り=2000円÷17万500円×100=1.17%

(2000株保有の場合)
投資金額:2000株×341円=68万2000円
優待品:3000円分
優待利回り=3000円÷68万2000円×100=0.43%

【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×341円=3万4100円
優待品:500円分
優待利回り=500円÷3万4100円×100=1.46%

(200株保有の場合)
投資金額:200株×341円=6万8200円
優待品:1000円分
優待利回り=1000円÷6万8200円×100=1.46%

(500株保有の場合)
投資金額:500株×341円=17万500円
優待品:2000円分
優待利回り=2000円÷17万500円×100=1.17%

(2000株保有の場合)
投資金額:2000株×341円=68万2000円
優待品:3000円分
優待利回り=3000円÷68万2000円×100=0.43%

 丸善CHIホールディングスの株主優待は、全国の「丸善」「ジュンク堂」店舗で使える「商品券」。変更後は、100株以上200株未満の保有だと「商品券」の額面が半減するので、当然ながら株主優待利回りも半減してしまう(※200株以上を保有する株主は、「商品券」の額面、株主優待利回りともに変更はない)。とはいえ、1株あたり2円の配当が実施されることになったため、株価にはそれほど影響しなさそうだ。

 なお、丸善CHIホールディングスは、東京都新宿区に本社を置き、大型書店「丸善」「ジュンク堂」の全国展開と書籍や雑誌のネット販売、図書館支援、教育施設の運営代行・建築工事の設計・管理、出版事業などを行う企業。2019年1月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高1.9%減、営業利益8.6%増、経常利益6.4%増。大学校舎、図書館など教育施設の工事事業が好調。


【※12月の株主優待の情報はこちら!】
【2018年12月の株主優待の内容と利回りを調査!】すかいらーく、マクドナルドなど、外食系の優待や、ビール大手3社、高利回りのQUOカード優待も多数!

■丸善CHIホールディングス
業種 コード 市場 権利確定月
小売業 3159 東証1部 7月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
341円 100株 3万4100円 0.59%
※株価などのデータは2018年12月17日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。