株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2018年11月5日 ザイ・オンライン編集部

カナデン(8081)、株主優待の内容を変更! 従来は
「お米券」か「QUOカード」のどちらかを選べたが、
「お米券」希望者が少なく、「QUOカード」のみに!

【※11月の株主優待の情報はこちら!】
⇒【2018年11月の株主優待の内容と利回りを調査!】定番&高利回りのヴィレッジヴァンガード(10%超)、サムティ(7%超)など、お得&新設の優待銘柄を紹介!


 株式会社カナデンは、株主優待の内容を変更すると、2018年10月30日に発表した。

カナデン(8081)の株主優待カナデンは三菱電機系のエレクトロニクス専門商社。
拡大画像表示

 カナデンの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上の株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、『QUOカード』か『お米券』のいずれかを贈呈(選択制)」というものだった。

 しかし、「お米券のご希望が少ないため」に今後は選択制が廃止され、株主優待品が「QUOカード」になる。なお、贈呈される「QUOカード」の額面は保有株数と継続保有期間に応じて1000~5000円分で変更はない。

 株主優待の変更は、2019年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

カナデンの株主優待制度の変更前と変更後の違いは?

(変更前)
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 3月末  100株以上~
 1000株未満
 5年未満  以下のいずれかを選択
 ◆QUOカード(1000円分)
 ◆お米券(2枚・880円分)
 10年未満  以下のいずれかを選択
 ◆QUOカード(1500円分)
 ◆お米券(3枚・1320円分)
 10年以上  以下のいずれかを選択
 ◆QUOカード(2000円分)
 ◆お米券(4枚・1760円分)
 1000株以上  5年未満  以下のいずれかを選択
 ◆QUOカード(1500円分)
 ◆お米券(3枚・1320円分)
 10年未満  以下のいずれかを選択
 ◆QUOカード(3000円分)
 ◆お米券(6枚・2640円分)
 10年以上  以下のいずれかを選択
 ◆QUOカード(5000円分)
 ◆お米券(10枚・4400円分)
(変更後)
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 3月末  100株以上~
 1000株未満
 5年未満  QUOカード(1000円分)
 5年以上~
 10年未満
 QUOカード(1500円分)
 10年以上  QUOカード(2000円分)
 1000株以上  5年未満  QUOカード(1500円分)
 5年以上~
 10年未満
 QUOカード(3000円分)
 10年以上  QUOカード(5000円分)

カナデンの株主優待の利回りは?

 カナデンの2018年11月5日時点の株価(終値)は1240円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる(※変更前後で利回りは変動なし)。

(100株・5年未満保有の場合)
投資金額:100株×1240円=12万4000円
優待品:1000円分
優待利回り=1000円÷12万4000円×100=0.80%

(100株・5年以上~10年未満保有の場合)
投資金額:100株×1240円=12万4000円
優待品:1500円分
優待利回り=1500円÷12万4000円×100=1.20%

(100株・10年以上保有の場合)
投資金額:100株×1240円=12万4000円
優待品:2000円分
優待利回り=2000円÷12万4000円×100=1.61%

(1000株・5年未満保有の場合)
投資金額:1000株×1240円=124万円
優待品:1500円分
優待利回り=1500円÷124万円×100=0.12%

(1000株・5年以上~10年未満保有の場合)
投資金額:1000株×1240円=124万円
優待品:3000円分
優待利回り=3000円÷124万円×100=0.24%

(1000株・10年以上保有の場合)
投資金額:1000株×1240円=124万円
優待品:5000円分
優待利回り=5000円÷124万円×100=0.40%

 カナデンの株主優待は、個人投資家に人気の「QUOカード」。従来は「お米券」との選択制だったが、開示情報によると「お米券のご希望が少ないため、今後はクオカードのみに変更させていただきます」とのこと。「QUOカード」の額面は従来のままで、変動以前から「QUOカード」を選択したほうが株主優待利回りは高かったため、選択制でなくなることを不満に感じる投資家は少なそうだ。

 また、カナデンの配当利回りは3.15%なので、配当+株主優待利回りは、100株を5年未満しか保有していない場合でも3.95%、5年以上~10年未満保有時で4.36%、10年以上保有時で4.76%に達する。業績も堅調なので長期保有を検討する価値はあるだろう。
【※関連記事はこちら!】
株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

 なお、カナデンは三菱電機系の大手エレクトロニクス専門商社。2019年3月期の連結業績予想は、すべて前期比で売上高2.4%増、営業利益1.3%増、経常利益0.9%増、当期純利益1.8%増と好調。


【※11月の株主優待の情報はこちら!】
⇒【2018年11月の株主優待の内容と利回りを調査!】定番&高利回りのヴィレッジヴァンガード(10%超)、サムティ(7%超)など、お得&新設の優待銘柄を紹介!

■カナデン
業種 コード 市場 権利確定月
卸売業 8081 東証1部 3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1240円 100株 12万4000円 3.15%
※株価などのデータは2018年11月5日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。