株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2018年7月24日 ザイ・オンライン編集部

わらべや日洋HD(2918)、QUOカードの株主優待に
長期保有優遇制度を導入! 100株を3年間保有すると
QUOカードの額面が1000円⇒2000円に大幅アップ!

わらべや日洋ホールディングス株式会社が、株主優待の一部変更を2018年7月4日に発表した。

わらべや日洋ホールディングス(2918)の最新の株価わらべや日洋ホールディングスは、おもにコンビニ向けのお弁当やおにぎりなどを手掛ける企業。
拡大画像表示

 わらべや日洋ホールディングスは、毎年2月末時点の株主を対象として株主優待を実施しており、従来の内容は「100株以上保有する株主に『QUOカード』1000円分を贈呈。1000株以上保有する株主には、『QUOカード』5000円分を贈呈」というものだった。

 今後もこの内容に変更はないが、新たに「3年以上継続保有する株主」を対象として、長期保有優遇制度が新設され、「100株以上を3年以上保有する株主に『QUOカード』2000円分を贈呈。1000株以上を3年以上保有する株主に『QUOカード』8000円分を贈呈」という内容が付け加えられる。

 この株主優待の変更は、2019年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

わらべや日洋ホールディングスの株主優待制度の変更前と変更後

 (変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2月末  100株以上  QUOカード1000円分
 1000株以上  QUOカード5000円分
 (変更後)
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 2月末  100株以上  3年未満  QUOカード1000円分
 3年以上  QUOカード2000円分
 1000株以上  3年未満  QUOカード5000円分
 3年以上  QUOカード8000円分
 備考  ※継続保有期間3年以上とは、同一株主番号で2月末日および8月末日基準の
  株主名簿に7回以上連続して記載または記録されていることを指す。

わらべや日洋ホールディングスの株主優待の利回りは?

 わらべや日洋ホールディングスの2018年7月24日時点の株価(終値)は2221円なので、変更後の株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。

(100株・3年未満保有の場合)
投資金額:100株×2221円=22万2100円
優待品:1000円分
優待利回り=1000円÷22万2100円×100=0.45%

(100株・3年以上保有の場合)
投資金額:100株×2221円=22万2100円
優待品:2000円分
優待利回り=2000円÷22万2100円×100=0.90%

(1000株・3年未満保有の場合)
投資金額:1000株×2221円=222万1000円
優待品:5000円分
優待利回り=5000円÷222万1000円×100=0.22%

(1000株・3年以上保有の場合)
投資金額:1000株×2221円=222万1000円
優待品:8000円分
優待利回り=8000円÷222万1000円×100=0.36%

 わらべや日洋ホールディングスの株主優待は、個人投資家に人気の「QUOカード」。今回の変更によって、100株以上~1000株未満を3年以上継続保有した際の株主優待は1000円分⇒2000円分と2倍になり、株主優待利回りも0.45%⇒0.90%になる。これを機に、長期保有を検討してみてもよさそうだ。

わらべや日洋ホールディングスは、主にコンビニ向けのお弁当、おにぎり、お惣菜などを手掛ける「中食」業界の大手企業。2019年2月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高2.5%増、営業利益7.2%増、経常利益3.1%増、当期純利益2.7%増。

■わらべや日洋ホールディングス
業種 コード 市場 権利確定月
食料品 2918 東証1部 2月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
2221円 100株 22万2100円 1.80%
※株価などのデータは2018年7月24日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。