株主優待情報[2019年]
2018年6月28日 ザイ・オンライン編集部

株主優待が人気で、株価&業績アップも狙える優待株
2銘柄を紹介! 有機米がもらえる「オイシックス・ラ・
大地」は、経営統合効果で業績は拡大、株価は高騰!

株主優待銘柄の中で、業績+株価アップが狙える2銘柄を紹介! 投資のプロが「買い」「強気」と診断した「オイシックス・ラ・大地」「西日本旅客鉄道」の強みとは?

ダイヤモンド・ザイでは「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」を大特集! 投資のプロ100人による日経平均株価の「高値」と「安値」の予測に加え、2018年後半の投資戦略を公開。お馴染みの人気株500の激辛診断では、2019年3月期の最新予想を分析している。

特集内では「2018年夏の株主優待株」と題し、激辛診断でプロが「買い」「強気」と診断した、株主優待が人気の株を7銘柄公開。今回はそのうちの2銘柄を抜粋するので、銘柄選びの参考にしてほしい。

お米や鉄道割引券など、人気の高い株主優待品を揃えていて、
株価上昇も期待できる銘柄とは?

 株を保有しているだけでモノやサービスが得られるので、初心者にも大人気の株主優待株。ダイヤモンド・ザイの特集「人気の株500激辛診断&2018年後半の勝ち戦略」では、プロが人気銘柄を「買い」「強気」「中立」「弱気」「売り」の5段階で評価しているが、ここでは「買い」「強気」と診断され、株主優待も人気がある株を2銘柄紹介する。

 まずは、株主優待でお米がもらえる「オイシックスドット大地(3182)」(※2018年7月から「オイシックス・ラ・大地」に社名変更)。

オイシックスドット大地」は、食材の宅配を手掛ける企業。「オイシックス」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3社が経営統合し、市場寡占化が加速。これにより収益力が大きく向上した。今期は買収効果が通年で寄与し、売上高は前年比52.5%増、営業利益は前年比34.6%増と大幅な増収増益を見込む。株価も年初来高値を更新中だ。

オイシックスドット大地」の株主優待の権利確定は9月末で、有機米100%の「経営統合米」が100株の保有で900g、500株の保有で2kgもらえる。

 続いては、株主優待で「鉄道優待券」などがもらえる「西日本旅客鉄道(9021)」。

西日本旅客鉄道」は、2017年12月の新幹線トラブルを受け、安全投資額を今後5カ年の中期経営計画で前回より400億円多い5300億円にすると公表。今期は小幅減益の見通しながら、約10年ぶりの自社株買い枠の設定に心意気を感じる。今後3カ月の株価上昇率は、出遅れ修正で他のJR株に勝ると想定し、アナリストによる診断結果は「強気」に。

西日本旅客鉄道」の株主優待の権利確定は3月末で、100株ごとに50%割引の鉄道優待券1枚など(※長期保有で追加あり)がもらえる。

(※関連記事はこちら!)
⇒【2018年7月の株主優待の内容と優待利回りを調査】定番人気のダイドー、鳥貴族、肉のハナマサのほか、優待新設の2銘柄など、7月の株主優待情報を紹介!