株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2018年2月28日 ザイ・オンライン編集部

セガサミーホールディングス、株主優待を新設!
100株でUFOキャッチャー利用券1000円分(年2回)が
もらえるほか、1000株以上でリゾート施設利用券も!

セガサミーホールディングス株式会社が株主優待制度を新設すると、2018年2月28日に発表した。

セガサミーホールディングスの株主優待セガサミーホールディングスはゲームソフトなどの大手・セガとパチスロのサミーを傘下に置く持ち株会社。
拡大画像表示

セガサミーホールディングスが新設する株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上保有の株主に、日本国内のセガゲームセンターで利用できるUFOキャッチャー利用券1000円分を年2回贈呈。1000株以上保有の株主には、さらにフェニックス・シーガイア・リゾート(※宮崎県にあるリゾート施設)で利用できる施設利用券1万円分を年2回贈呈」というもの。

 セガサミーホールディングスが株主優待を新設する目的は、「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、多くの株主の皆様に当社サービスを体験していただき、中長期にわたり当社株式を保有していただくこと」とのことだ。

 セガサミーホールディングスの株主優待は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。

セガサミーホールディングスの株主優待制度の詳細と利回りは?

 ■セガサミーホールディングスの株主優待制度の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末・
 9月末
 100株以上  UFOキャッチャー利用券1000円分(×年2回)
 1000株以上  ◆UFOキャッチャー利用券1000円分(×年2回)
 ◆フェニックス・シーガイア・リゾート
 施設利用券1万円分(×年2回)

セガサミーホールディングスの2018年2月28日時点の終値は1559円なので、株主優待の利回りは以下のようになる(※年2回、株主優待を受けるものとして試算)。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×1559円=15万5900円
株主優待品:2000円分
株主優待利回り=2000円÷15万5900円×100=1.28%

(1000株保有の場合)
投資金額:1000株×1559円=155万9000円
株主優待品:2万2000円分
株主優待利回り=2万2000円÷155万9000円×100=1.41%

 セガサミーホールディングスが新設する株主優待でもらえるのは、UFOキャッチャー利用券と宮崎県にあるリゾート施設の利用券。配当利回りが2.57%と比較的高いので、配当+優待利回りは100株保有時で3.85%に達する。ただし、UFOキャッチャーを利用する以外には使えないので、個人投資家の中でもメリットを感じる人は限定的かもしれない。

 なお、セガサミーホールディングスはゲームソフトなどを手掛けるセガ、パチスロ大手のサミーを傘下に置く持ち株会社。2018年3月期(通期)連結業績予想は、すべて前期比で売上高10.1%減、営業利益56.0%減、経常利益65.0%減、当期純利益81.9%減。遊技機の不調などが要因となって大幅な減収減益に。

■セガサミーホールディングス
業種 コード 市場 権利確定月
機械 6460 東証1部 3月末・9月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1559円 100株 15万5900円 2.57%
※株価などのデータは2018年2月28日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。