株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2018年3月1日 ザイ・オンライン編集部

KeyHolder(4712)、OLIVE SPA無料券がもらえる
株主優待を変更!権利獲得に必要な最低株数が3500株
⇒2000株になり、株数次第で贈呈枚数も最大10枚に

 株式会社KeyHolderは、株主優待の内容を変更すると、2018年2月26日に発表した。

KeyHolder(4712、旧アドワーズ)の株主優待KeyHolderは、不動産売買、M&Aに関する業務などが主な事業。店舗営業部門を子会社化し、ゲーム施設、エンターティメント施設の企画・開発・運営を行う。2017年5月に「アドアーズ」から商号変更
拡大画像表示

KeyHolderの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象としており、従来の内容は「3500株(35単元)以上保有する株主を対象として、リラクゼーションサロン『OLIVE SPA(オリーブ スパ)』および『PANTHEON(パンテオン)』で利用できるサロンチケットを、一律2枚(計4万4000円相当)贈呈」というものだった。

 このサロンチケットは、全国24店舗の「OLIVE SPA」および「PANTHEON」で利用可能。「アロマオイルトリートメントコース(120分)」もしくは「わがままコース(120分)」(いずれも2万2000円相当)を受けられる。

 今後もサロンチケットがもらえる点に変わりはないが、株主優待の権利獲得に必要な最低株数が「3500株(35単元)以上」から「2000株(20単元)以上」に減り、さらに保有株数に応じて贈呈されるチケットの枚数が1~10枚と変動することになった。従来の3500株を保有の株主にとっては内容が変わらず、3500株未満の株主にとっては新設、4000株以上の株主にとっては枚数が増える拡充となるので、今回の変更は「改善」と言える。

 この株主優待の配布基準の変更は、2018年3月31日時点の株主名簿に記載又は記録された、2000株以上保有する株主から適用される。

KeyHolderの株主優待制度の変更前と変更後。

 (変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末    3500株以上  自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×2枚)
 (変更後)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末    2000株以上
 3000株未満
 自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×1枚)
 3000株以上
 4000株未満
 自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×2枚)
 4000株以上
 5000株未満
 自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×3枚)
 5000株以上
 1万株未満
 自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×4枚)
 1万株以上
 10万株未満
 自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×5枚)
 10万株以上  自社関連会社サロンチケット(2万2000円相当×10枚)
 備考  ※チケットは「OLIVE SPA」および「PANTHEON」の全店舗で利用可能。
  (2018年1月現在で24店舗)
 ※「PENT HOUSE」全店および海外の店舗は利用不可。
 ※利用内容は「アロマオイルトリートメントコース(120分)」、
  または「わがままコース(120分)」。
 ※サロンチケットの有効期限は発行から1年間。

KeyHolderの株主優待利回りは?

 KeyHolderの2018年3月1日時点の終値は146円なので、株主優待利回りは以下のようになる。

変更前】
(3500株保有の場合)
投資金額:3500株×146円=51万1000円
優待品:4万4000円相当
株主優待利回り=4万4000円÷51万1000円×100=8.61%

変更後】
(2000株保有の場合)
投資金額:2000株×146円=29万2000円
優待品:2万2000円相当
株主優待利回り=2万2000円÷29万2000円×100=7.53%

(3000株保有の場合)
投資金額:3000株×146円=43万8000円
優待品:4万4000円相当
株主優待利回り=4万4000円÷43万8000円×100=10.04%

(4000株保有の場合)
投資金額:4000株×146円=58万4000円
優待品:6万6000円相当
株主優待利回り=6万6000円÷58万4000円×100=11.30%

(5000株保有の場合)
投資金額:5000株×146円=73万円
優待品:8万8000円相当
株主優待利回り=8万8000円÷73万円×100=12.05%

(1万株保有の場合)
投資金額:1万株×146円=146万円
優待品:11万円相当
株主優待利回り=11万円÷146万円×100=7.53%

(10万株保有の場合)
投資金額:10万株×146円=1460万円
優待品:22万円相当
株主優待利回り=22万円÷1460万円×100=1.50%

 KeyHolderの株主優待品は、「OLIVE SPA」および「PENTHEON」で利用可能なサロンチケット。今回の配布基準の変更により、保有株数によっては株主優待利回りが急上昇して、5000株では12%超に! なお、「OLIVE SPA」および「PENTHEON」の出店は大都市が中心なので、近隣にサロンがあるかどうかを確認したうえで投資を検討しよう。

 KeyHolderは旧社名アドアーズ。2017年5月に社名変更すると同時に、店舗営業部門を子会社化し、そちらでゲームセンターやカラオケなどのアミューズメント施設のチェーンを運営。その他、別の子会社で不動産事業も手掛ける。KeyHolder自体は事業体の支配および管理のほか、不動産事業やM&Aに関する業務を行う。2018年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高10.1%減、営業利益67.4%減、経常利益75.3%減、当期純利益398.8%増。子会社売却やゲーム施設苦戦などが減収要因。

■KeyHolder
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 4712 JASDAQスタンダード 3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
146円 100株 1万4600円 0.68%
※株価などのデータは2018年3月1日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。