株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2018年1月14日 ザイ・オンライン編集部

ハピネス・アンド・ディ(3174)、株主優待を拡充!
100株保有の優待新設に加えて、200株以上保有時の
オリジナル商品が増額されるなど株主優待が拡充!

 株式会社ハピネス・アンド・ディが株主優待の内容を拡充すると、2018年1月12日に発表した。

ハピネス・アンド・ディの株主優待ハピネス・アンド・ディは宝飾品や時計などを扱うショップを展開する会社。
拡大画像表示

ハピネス・アンド・ディの株主優待は、従来「毎年8月末時点で100株以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、自社店舗で利用できる10%割引券を贈呈。さらに200株以上の株主には、保有株数に応じて自社店舗で利用できる優待券か、オリジナル商品を追加で贈呈」というものだった。

 今回の主な変更内容は以下の通り。

◆従来は割引券のみだった「100株以上200株未満」保有の株主も、割引券に加えて選択制の優待が実施される。
◆「200株以上400株未満」保有の株主に贈呈される優待券の金額が、従来の3000円⇒4000円に増額される。
◆すべての配布区分において、児童虐待防止を呼び掛ける「オレンジリボン運動」への寄付という選択肢が追加される。
◆「200株以上400株未満」のオリジナル商品を3000円⇒6000円に、「400株以上」のオリジナル商品を6000円から1万円に増額、優待券や「オレンジリボン運動」への寄付よりもオリジナル商品を高めに設定して、オリジナル商品への関心を高める。

 なお、具体的なオリジナル商品の内容や、発送日程などの詳細については、2018年6月をめどに発表される予定。

 この変更後の内容が適用されるのは、2018年8月31日時点の株主名簿に記載または記録された株主に適用される。

ハピネス・アンド・ディの株主優待制度の変更前と変更後

 (変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 8月末  100株以上  10%割引券2枚
 200株以上  ◆10%割引券3枚
 ◆(以下のいずれかを選択)
 (A)3000円の優待券
 (B)3000円相当のオリジナル商品
 400株以上  ◆10%割引券4枚
 ◆(以下のいずれかを選択)
 (A)6000円の優待券
 (B)6000円相当のオリジナル商品
 詳細  ※割引券、優待券は有効期限あり。
 ※割引券は使用可能金額に上限あり。また、セール品など一部除外品がある。
 (変更後)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 8月末  100株以上  ◆10%割引券2枚
 ◆(以下のいずれかを選択)
 (A)3000円相当のオリジナル商品
 (B)2000円の優待券
 (C)2000円のオレンジリボン運動への寄付
 200株以上  ◆10%割引券3枚
 ◆(以下のいずれかを選択)
 (A)6000円相当のオリジナル商品
 (B)4000円の優待券
 (C)4000円のオレンジリボン運動への寄付
 400株以上  ◆10%割引券4枚
 ◆(以下のいずれかを選択)
 (A)1万円相当のオリジナル商品
 (B)​6000円の優待券
 (C)6000円のオレンジリボン運動への寄付
 詳細  ※割引券、優待券は有効期限あり。
 ※割引券は使用可能金額に上限あり。また、セール品など一部除外品がある。

ハピネス・アンド・ディの株主優待利回りはどうなる?

ハピネス・アンド・ディの2018年1月12日時点の株価(終値)は1591円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※変更前は、100株保有だと割引券しかもらえないため、株主優待利回りの算出は不可。200株以上の場合、割引券は考慮せず試算。変更後はすべて(A)のオリジナル商品を選択したものとし、割引券を考慮せずに試算)。

【変更前】
(200株保有の場合)
投資金額:200株×1591円=31万8200円
優待商品:3000円相当
株主優待利回り=3000円÷31万8200円×100=0.94%

(400株保有の場合)
投資金額:400株×1591円=63万6400円
優待商品:6000円相当
株主優待利回り=6000円÷63万6400円×100=0.94%

【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1591円=15万9100円
優待商品:3000円相当
株主優待利回り=3000円÷15万9100円×100=1.88%

(200株保有の場合)
投資金額:200株×1591円=31万8200円
優待商品:6000円相当
株主優待利回り=6000円÷31万8200円×100=1.88%

(400株保有の場合)
投資金額:400株×1591円=63万6400円
優待商品:1万円相当
株主優待利回り=1万円÷63万6400円×100=1.57%

ハピネス・アンド・ディの株主優待は、自社の店舗(宝飾品販売店)やサイトでのショッピングが優遇される割引券や優待券、オリジナル商品といった内容。2018年度のオリジナル商品の内容はまだ発表されていないが、2017年度はネックレスやカードケースで、女性向けの商品となることが予想される。今回の変更は、100株から割引券だけでなくオリジナル商品などが選べるようになったのに加えて、200株以上ではオリジナル商品が増額されるなど、全体的に株主優待が拡充されたので、ハピネス・アンド・ディの商品に関心がある人は保有を検討してみてもよさそうだ。

 なお、ハピネス・アンド・ディ宝飾品や時計、バッグ、雑貨などの小売店を全国の大手ショッピングセンターなどに出店する企業。海外高級ブランドの他、自社オリジナル商品も販売する。2017年12月26日に発表した2018年8月期(通期)の業績予想は、すべて前期比で、売上高5.8%増、営業利益14.4%増、経常利益16.9%増、当期純利益は46.6%増。

■ハピネス・アンド・ディ
業種 コード 市場 権利確定月
小売業 3174 JASDAQスタンダード 8月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1591円 100株 15万9100円 0.94%
※株価などのデータは2018年1月12日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。