株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2017年12月13日 ザイ・オンライン編集部

MORESCO(5018)、株主優待に長期保有優遇を
新設して、配当+優待利回り3.5%に!100株以上で
2000~3000円相当の「兵庫県の物産品」を贈呈!

 株式会社MORESCOが株主優待の内容を一部変更すると、2017年12月12日に発表した。

MORESCOの株主優待MORESCOは神戸に本社を置き、特殊潤滑油などを手掛ける化学品メーカー。
拡大画像表示

MORESCOの株主優待は、従来「毎年2月末時点で100株以上保有する株主に、2000円相当の兵庫県の物産品を贈呈」というものだった。

 今後もそ従来の内容に変わりはないが、長期継続保有の株主を優遇する制度が新設され、「100株以上を3年以上継続保有する株主に、3000円相当の兵庫県の物産品を贈呈」という配布基準が追加される。

 この株主優待の変更は、2018年2月28日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

MORESCOの株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2月末  100株以上  兵庫県の物産品(2000円相当) 
(変更後)
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 2月末  100株以上  3年未満  兵庫県の物産品(2000円相当) 
 3年以上  兵庫県の物産品(3000円相当) 

MORESCOの株主優待の利回りはどうなる?

MORESCOの2017年12月13日時点の株価(終値)は2140円なので、株主優待利回りは以下のようになる。

(100株・3年未満保有の場合)
投資金額:100株×2140円=21万4000円
優待品:2000円相当
株主優待利回り=2000円÷21万4000円×100=0.93%

(100株・3年以上保有の場合)
投資金額:100株×2140円=21万4000円
優待品:3000円相当
株主優待利回り=3000円÷21万4000円×100=1.40%

MORESCOの株主優待は、同社が拠点を置く兵庫県の物産品。今回、長期継続保有の優遇制度が新設され、3年以上保有していれば株主優待利回りは1.5倍の1.4%まで上がり、配当+株主優待利回りは3.5%まで上昇することになる。同社は業績も好調なので、継続保有を検討してみてもよさそうだ。

 なお、MORESCOは自動車、衛生材料、情報機器などの産業分野に特殊潤滑油、合成潤滑油、素材、ホットメルトといった機能製品とサービスを提供する水と油と高分子のスペシャリスト。2018年2月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高7.6%増、営業利益9.5%増、経常利益9.1%増、当期純利益15.6%増と好調に推移している。

■MORESCO
業種 コード 市場 権利確定月
石油・石炭製品 5018 東証1部 2月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
2140円 100株 21万4000円 2.10%
※株価などのデータは2017年12月13日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。