株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2020年]
2017年11月21日 ザイ・オンライン編集部

北の達人コーポレーション、株主優待の内容を発表!
前回の化粧品(税込4776円)から「カイテキオリゴ」
(税込3065円)に変更され、優待利回りは大幅低下!

 株式会社北の達人コーポレーションが、2018年2月期の株主優待の内容を、2017年11月20日に発表した。

北の達人コーポレーションの株主優待北の達人コーポレーションは、健康食品や化粧品をインターネット通信販売する会社。
拡大画像表示

北の達人コーポレーションの株主優待は、年1回、2月末に実施され、株主優待の内容は毎回変わる。前回の2017年2月期は「100株(1単元)以上を保有する株主を対象に、化粧品(税込4776円)を贈呈」というものだった。

 今回の発表は、2018年2月期の株主優待品が決定したという内容で、優待品はナチュラルオリゴ糖食品「カイテキオリゴ」(税込3065円)となった。前回の化粧品と比較すると、優待品の価格は1711円安くなった。

 この株主優待の内容は、2018年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

北の達人コーポレーションの株主優待制度の変更前と変更後

 (変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2月末  100株以上  自社商品の毛穴集中対策スリーピングパック
『CARE NANO PACK-ケアナノパックー』
(税込定価4776円
 (変更後)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2月末  100株以上  自社商品のナチュラルオリゴ糖食品
『カイテキオリゴ』150g
(税込定価3065円

北の達人コーポレーションの株主優待利回りはどうなる?

 北の達人コーポレーションの2017年11月21日時点の株価(終値)は1110円なので、前回と今回の株主優待利回りは以下のようになる。

【前回】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1110円=11万1000円
優待品:4776円相当
株主優待利回り=4776円÷11万1000円×100=4.30%

【今回】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1110円=11万1000円
優待品:3065円相当
株主優待利回り=3065円÷11万1000円×100=2.76%

北の達人コーポレーションの株主優待は、優待品の価格が前回4776円から今回3065円に下がった影響で、株主優待利回りは前回の4.30%から2.76%に大きく低下することになった。ただし、これまでも自社関連商品が贈呈されてきたので、投資家も厳密な利回りはそれほど意識していないとも考えられる。なお、株主優待の決定に関する発表の翌日(11月21日)、北の達人コーポレーションの株価は前日終値960円から150円(+15.63%)上昇して、ストップ高の1110円まで買われている

 なお、北の達人コーポレーションは、健康食品・化粧品ブランド「北の快適工房」をプロデュースおよび展開。主力商品はオリゴ糖を原料とする「カイテキオリゴ」。2017年10月13日に発表した2018年2月期第2四半期の累計業績は、すべて前年同期比で、売上高は74.0%増、営業利益は102.5%増、経常利益は102.9%増、四半期純利益は112.0%増。売上高が3ヶ月連続で過去最高を更新するなど絶好調。2018年2月期の通期予想は2ケタの増収増益を見込む。

■北の達人コーポレーション
業種 コード 市場 権利確定月
食料品 2930 東証1部・札証 2月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1110円 100株 11万1000円 0.34%
※株価などのデータは2017年11月21日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。