株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2017年11月16日 ザイ・オンライン編集部

KLab(3656)、QUOカードの株主優待を新設!
500株を半年継続保有すると、自社の人気ゲームの
デザインのQUOカード贈呈。業績絶好調で特配も!

KLab(クラブ)株式会社が株主優待を新設すると、2017年11月16日に発表した。

KLabが新設する株主優待は、「毎年12月末時点で500株(5単元)以上を6カ月以上継続保有する株主を対象に、保有株式数と継続保有期間に応じてオリジナルデザインのQUOカードを贈呈」となっている。

KLab(3635)の株主優待KLab(クラブ)はソーシャルゲーム開発・運営を手掛ける企業。
拡大画像表示

 なお、通常は毎年12月末時点の株主が対象の優待だが、初回のみ2018年3月末に実施されるので注意。初回限定で、3カ月以上継続保有の株主から株主優待の対象となる。そのため、2018年のみ3月末と12月末の年2回、株主優待が実施される。

 オリジナルQUOカードは、KLabが提供する人気ゲームタイトルをデザインしたものが複数の種類が用意される予定。

 KLabが株主優待を新設する目的は、「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社事業へのご理解をより深めていただき、中長期にわたり当社株式を保有していただける株主様を増やすこと」とのことだ。

 今回新設された株主優待は、2018年3月末時点の株主から適用される。なお、KLabは2017年11月15日に12月期末に1株あたり9円の特別配当を実施することも発表している。

KLabが新設する株主優待の詳細と利回りは?

 ■KLabが新設する株主優待の詳細(※2018年3月進呈分)
 基準日  保有株式数  継続保有期間  株主優待内容
 2018年3月末  500株以上  3カ月以上  QUOカード500円分
 6カ月以上  QUOカード1000円分
 1年以上  QUOカード1500円分
 2年以上  QUOカード2000円分
 1000株以上  3カ月以上  QUOカード1000円分
 6カ月以上  QUOカード1500円分
 1年以上  QUOカード2000円分
 2年以上  QUOカード2500円分
 ■KLabが新設する株主優待の詳細(※2018年以降毎年12月に進呈される分)
 基準日  保有株式数  継続保有期間  株主優待内容
 12月末
(2018年12月末以降)
 500株以上  6カ月以上  QUOカード1000円分
 1年以上  QUOカード1500円分
 2年以上  QUOカード2000円分
 1000株以上  6カ月以上  QUOカード1500円分
 1年以上  QUOカード2000円分
 2年以上  QUOカード2500円分

 KLabの2017年11月16日時点の株価(終値)は1844円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※年1回、株主優待を受ける場合で試算)。

(500株・6カ月以上保有の場合)
投資金額:500株×1844円=92万2000円
優待品:1000円相当
株主優待利回り=1000円÷92万2000円×100=0.10%

KLabが新設する株主優待の内容は、個人投資家に人気の「QUOカード」1000円分。株主優待利回りは0.10%と低いものの、人気ゲームのオリジナルデザインのQUOカードということで、ファンの人気を集める可能性もあるだろう(ただし、特定のゲームのデザインを指定することはできない)。

 なお、KLabはソーシャルゲーム開発・運営を手掛ける企業。2017年12月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高が32.7%増、営業利益237.3%増、経常利益490.0%増。新作ゲーム、既存主力ゲームともに絶好調で、業績が拡大している。2017年11月15日には、2017年12月期末に1株あたり9円の特別配当を実施することも発表している。

■KLab
業種 コード 市場 権利確定月
情報・通信業 3656 東証1部 12月末
(※2018年のみ、
3月末と12月末の2回実施)
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1844円 100株 18万4400円 0.49%
※株価などのデータは2017年11月16日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。