株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2017年11月15日 ザイ・オンライン編集部

ジャパンエレベーターサービスHD、記念株主優待で
QUOカード1000円分を贈呈!研究開発施設の新設を
記念し、2018年3月末の100株以上の株主が対象に!

 ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社が、記念株主優待を実施することを2017年11月15日に発表した。

 ジャパンエレベーターサービスHDの記念株主優待は、2018年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株(1単元)以上を保有する株主を対象に、QUOカード1000円分を贈呈」というもの。
(※2018年3月15日追記:QUOカード1000円分に加え、500円相当のオリジナル文具も贈呈されることが発表された)

ジャパンエレベーターサービスホールディングスの株主優待ジャパンエレベーターサービスHDは、エレベーターの保守・保全を手掛けている企業。
拡大画像表示

 記念株主優待を実施する理由は、「当社は、平成29年10月、埼玉県和光市に約50mのエレベーターのテストタワーを備えた研究開発施設『JES Innovation Center(通称JIC)』を設立いたしました。 株主の皆様の日頃からのご支援に感謝するとともに、当社の事業に関するご理解を一層深めていただくことを目的として、平成30年3月期末限りの記念株主優待を実施することといたしました」とのことだ。

 QUOカードのデザインは「JES Innovation Center」をモチーフとしたものになる予定。

 なお、ジャパンエレベーターサービスHDは従来は株主優待を実施していない。

ジャパンエレベーターサービスHDの記念株主優待の詳細と利回りは?

 ■ジャパンエレベーターサービスHDの記念株主優待の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 2018年
 3月末
 100株以上  ◆QUOカード1000円分
(※2018年3月15日追記)
 ◆オリジナル文具500円分

ジャパンエレベーターサービスHDの2017年11月15日時点の株価(終値)は1560円なので、記念株主優待の優待利回りを計算すると、以下のようになる。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×1560円=15万6000円
優待品:1000円分
優待利回り=1000円÷15万6000円×100=0.64%

【※2018年3月15日追記】
記念株主優待の内容はQUOカード1000円分と発表されていたが、2018年3月15日に「オリジナル文具(500円分)」が追加されたので、株主優待利回りを再計算すると下記のようになる(なお、株価は記念株主優待の実施を発表した2017年11月15日の1560円から、2018年3月15日は2630円まで上昇している)。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×2630円=26万3000円
優待品:1500円分
優待利回り=1500円÷26万3000円×100=0.57%

 ジャパンエレベーターサービスHDの記念株主優待は、個人投資家に人気のQUOカードが1000円分。従来は株主優待を実施しておらず、今回は2018年3月期限りの記念優待だが、今後の株主優待の常設にも期待したいところだ。

 なお、ジャパンエレベーターサービスHDは関東や北海道エリアを中心に、エレベーターの保守・保全を手掛ける企業。2017年11月7日に上方修正を発表した2018年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で、売上高が11.9%増、営業利益が101.3%増、経常利益が127.6%増、当期純利益が157.4%増。保守契約の増加が後押しに。

■ジャパンエレベーターサービスHD
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 6544 東証マザーズ 2018年3月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1560円 100株 15万6000円 0.71%
※株価などのデータは2017年11月15日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。