株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2017年10月27日 ザイ・オンライン編集部

アツギ(3529)、株主優待の新設を発表!
3月末と9月末に100株以上を保有する株主を対象に、
自社サイトでの購入代金が30%割引になる権利を贈呈

アツギ株式会社が株主優待制度を新設すると、2017年10月27日に発表した。

アツギ(3529)の株主優待アツギのオンラインショップ。ストッキング、タイツ、ソックス、インナーウェアなどを取り扱う。
拡大画像表示

アツギが新設する株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主が対象で、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、自社ECサイト『ATSUGI ONLINE SHOP』での買い物時に、30%割引を適用」というもの。

 割引が適用されるのは、3月末の株主は6月15日~11月30日、9月末の株主は12月15日~翌年5月31日の期間中で、30%割引で買い物ができるのは3回まで。1回の購入代金の上限は10万円となっている。

 アツギが株主優待を新設する目的は、「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、より多くの株主様に当社株式を中長期にわたり継続して保有していただくこと」とのことだ。

 新設された株主優待は、2017年9月末時点の株主から適用される。

アツギが新設する株主優待の詳細は

■アツギが新設する株主優待の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末・9月末  100株以上  「ATSUGI ONLINE SHOP」の購入代金を30%割引
 詳細  ※3月末の株主は6月15日~11月30日、
  9月末の株主は12月15日~翌年5月31日に割引が適用される。
 ※割引適用は期間中3回まで。1回の買い物の上限金額は10万円まで。

アツギが新設した株主優待は、ストッキングやタイツ、ソックス、インナーウェアなどの自社商品のオンラインショッピングが30%割引になる権利。株主優待利回りは購入代金で変わるので計算できないが、割引率が30%と高いので、同社の商品を愛用している人なら保有する価値は高いだろう。

 なお、アツギはストッキングやインナーウェアを主力商品とする企業。優待新設と同時に発表された、2018年3月期の第2四半期の業績は、すべて前年同期比で、売上高が5.3%増、営業利益が27.1%減、経常利益が24.1%増、四半期純利益が34.8%増。通期では増収増益を予想。

■アツギ
業種 コード 市場 権利確定月
繊維製品 3529 東証1部 3月末・9月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1315円 100株 13万1500円 2.28%
※株価などのデータは2017年10月27日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。