株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2017年8月2日 ザイ・オンライン編集部

インテリジェント ウェイブ、株主優待の廃止を発表!
ウイルス対策ソフト「Dr.Web」を贈呈していたが、
2017年6月末時点の株主への贈呈を最後に廃止に!

 株式会社インテリジェント ウェイブは、毎年6月末時点の株主優待名簿に記載された株主に対して実施していた株主優待を廃止すると、2017年8月2日に発表した。

インテリジェンス ウェイブインテリジェント ウェイブは、カード決済システムなどを手掛けるソフト開発会社。
拡大画像表示

 インテリジェント ウェイブが廃止する株主優待は、「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、ウイルス対策ソフト『Dr.Web』を1ライセンス分贈呈」というもの。

インテリジェント ウェイブが株主優待を廃止する理由は、「この度、株主還元策について、総合的に検討を重ねた結果、株主の皆様への公平な利益還元のためには、期間業績に応じた利益還元を行うことがより適切であると判断し、優待制度を廃止することといたしました。今後も株主の皆様に対する利益還元を経営の重点課題と認識し、業績の向上に取り組んでまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます」とのことだ。

インテリジェント ウェイブの株主優待は、2017年6月末の株主を対象として実施される分を最後に、廃止される。

インテリジェント ウェイブが廃止する株主優待の詳細は?

 ■インテリジェント ウェイブが廃止する株主優待の詳細
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 6月末  100株以上  ウイルス対策ソフト「Dr.Web」1ライセンス分無料

インテリジェント ウェイブの株主優待は、自社が開発するウイルス対策ソフト。金額にしていくら相当のものかは未公開のため、優待利回りの算出はできない。

 同社は2002年度から長期にわたって株主優待を実施してきた。インテリジェント ウェイブの株を保有することで、ウイルス対策ソフトを長年購入せずに済んでいた人にとって、今回の廃止は残念な結果となってしまったが、「今後も株主の皆様に対する利益還元を経営の重点課題と認識」しているとのことなので、今後の増配などに期待をつなげたいところだ。

 なお、インテリジェント ウェイブは独立系のソフトウェア開発会社で、クレジットカード決済システム、カード不正利用対策システムなど、金融システムソリューションの分野に強みを持つ。株主優待廃止と同時に発表された2017年6月期の業績(通期)は、すべて前期比で売上高17.5%増、営業利益4.0%減、経常利益2.1%増、当期純利益6.6%増。2018年6月期の通期の業績は増収増益を予想している。

■インテリジェント ウェイブ
業種 コード 市場 権利確定月
情報・通信業 4847 JASDAQスタンダード 毎年6月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
707円 100株 7万700円 0.85%
※株価などのデータは2017年8月2日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。