株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2017年2月20日 ザイ・オンライン編集部

JBイレブン、株主優待の内容を変更!(拡充)
「ロンフーダイニング」「元気寿司」などで使える
食事券がもらえるが、2000株以上だとさらに増額

 株式会社JBイレブンが、「1株⇒2株」の割合での株式分割と、株主優待の変更を2017年2月8日に発表した。

 

■JBイレブン
業種 コード 市場 権利確定月
小売業 3066 名証2部 3月/9月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1399円 100株 13万9900円 0.36%
※株価などのデータは2017年2月20日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

 

JBイレブンは、東海地方を拠点にラーメン店や中華料理店を運営。
拡大画像表示

JBイレブンの株主優待は、従来「100株以上保有する株主に、年2回、保有株数に応じて『株主優待食事券』を贈呈」という内容だった。

「株主優待食事券」(1枚500円相当)は、JBイレブンが運営するラーメン店「一刻魁堂」や中華料理店「ロンフーダイニング」全店、「グルメ杵屋」グループ全店、「元気寿司」の国内全店で利用できるもの(※有効期間は1年。他の割引サービスや割引券との併用は不可)。

 今後も「株主優待食事券」がもらえることに代わりはないが、優待の配布基準が一部変更になる。なお、JBイレブンの株主優待は3月と9月の年2回だが、2017年3月31日時点の株主に対して実施される株主優待は「分割前の基準」で。その次の9月30日時点の株主に対して実施される株主優待は、「分割後の基準」で贈呈される。

JBイレブンの株主優待制度の変更前と変更後

 

(変更前)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末/  
 9月末
 100株以上
 500株未満
 株主優待食事券(1000円分)×年2回
 500株以上
 1000株未満
 株主優待食事券(5000円分)×年2回
 1000株以上
 2000株未満
 株主優待食事券(1万円分)×年2回
 2000株以上  株主優待食事券(1万2000円分)×年2回
 詳細  ※株主優待食事券は3月株主には6月に贈呈、9月株主には11月に贈呈。
(※上記の点は変更後も同様)

 

(変更後)
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 3月末/
 9月末
 100株以上
 500株未満
 株主優待食事券(1000円分)×年2回
 500株以上
 1000株未満
 株主優待食事券(5000円分)×年2回
 1000株以上
 
2000株未満
 株主優待食事券(1万円分)×年2回
 2000株以上  株主優待食事券(1万5000円分)×年2回

 

JBイレブンの株主優待の利回りはどうなる?

JBイレブンの2017年2月20日時点の株価(終値)は1399円なので、分割前と分割後の株主優待利回りは以下のようになる(※現時点の株価水準を基に、2017年3月末と、分割後(2017年4月以降)にあたる2017年9月末の2回優待を受けるものとして試算)。

(100株保有の場合※分割後は200株保有
投資金額:100株×1399円=13万9900円
株主優待食事券総額:2000円分
株主優待利回り=2000円÷13万9900円×100=1.42

(500株保有の場合※分割後は1000株保有
投資金額:500株×1399円=69万9500円
株主優待食事券総額:1万5000円(分割前の5000円分+分割後の1万円分)
株主優待利回り=1万5000円÷69万9500円×100=2.14

(1000株保有の場合※分割後は2000株保有
投資金額:1000株×1399円=139万9000円
株主優待食事券総額:2万5000円分
株主優待利回り=2万5000円分÷139万9000円×100=1.78

(2000株保有の場合※分割後は4000株保有
投資金額:2000株×1399円=279万8000円
株主優待食事券総額:2万7000円
株主優待利回り=2万7000円÷279万8000円×100=0.96

 繰り返しになるが、JBイレブンは2017年3月31日を基準日、4月1日を効力発生日として「1株⇒2株」の株式分割を実施するため、分割前に保有していた株式数は、分割後2倍になる。ただし、2017年3月31日実施の株主優待は、分割前の株式数で配布されるため、注意しておこう。

 株式分割に加え、今回の変更では全体的に優待利回りがアップするので、分割と優待変更発表後のJBイレブンの株価は、2月8日以降、大幅に上昇している(⇒最新の株価はこちら。ただし、JBイレブンは名証2部の銘柄であり、通常時の流動性は低いので投資する際はその点を考慮に入れていこう。

JBイレブンは東海地方を中心に、ラーメン店や中華料理店を運営する企業。2017年2月8日に発表された2017年3月期第3四半期決算は、売上高は前期比0.7%減、営業利益は32.6%減、経常利益は26%減。夏場の天候不順や、原材料価格の高騰などが低調の要因。

 

■JBイレブン
業種 コード 市場 権利確定月
小売業 3066 名証2部 3月/9月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1399円 100株 13万9900円 0.36%
※株価などのデータは2017年2月20日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。