株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2016年12月11日 ザイ・オンライン編集部

ロック・フィールド、株主優待の内容を変更!
株式分割に伴う変更で、必要な保有株数が
100株⇒200株に。長期継続保有の優遇も新設

 株式会社ロック・フィールドが株主優待の内容を変更すると、2016年12月9日に発表した。

■ロック・フィールド
業種 コード 市場 権利確定月
食料品 2910 東証1部 4月末/10月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1509円 100株 15万900円 1.66%
※株価などのデータは2016年12月12日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ロック・フィールドの株主優待は、従来「毎年4月末時点で100株(1単元)以上保有する株主に、保有株数に応じて『おそうざい券』を贈呈。また、100株以上保有する全株主を対象として、自社ファクトリー・オフィスに抽選で招待(4月末・10月末時点の株主が対象)」というものだった。

ロック・フィールドはサラダメインの「RF1」を中心として、百貨店などに多数店舗を出店。
拡大画像表示

 なお、「おそうざい券」とは、ロック・フィールドの展開する「RF1(アール・エフ・ワン)」「Green gourmet」「神戸コロッケ」「VEGETERIA」「いとはん」「融合」「beOrganic」の店舗で利用できる商品券のこと。

 今回変更されるのは、以下の2点だ。

(1)「おそうざい券」がもらえる最低保有株数の変更(100株⇒200株)
(2)長期継続保有(5年以上保有)の優遇制度の新設

※ファクトリー・オフィス招待は変更なし。

 まず、(1)の変更は、2016年5月1日を基準日として実施された株式分割(1株⇒2株)に伴うもの。さらに、長期継続保有の優遇制度が新設されたことで、5年以上継続保有すると、「おそうざい券」をこれまでよりも多くもらえるようになる。

 この株主優待の変更は、2017年4月30日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ロック・フィールドの株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
 基準日  所有株式数  株主優待内容
 4月末  100株以上  おそうざい券1000円相当
 300株以上  おそうざい券3000円相当
 500株以上  おそうざい券5000円相当
 1000株以上  おそうざい券1万円相当
 2000株以上  おそうざい券1万5000円相当
 3000株以上  おそうざい券2万円相当
 4000株以上  おそうざい券2万5000円相当
 5000株以上  おそうざい券3万円相当
 4月末/10月末  100株以上  ファクトリー・オフィス見学会招待
(応募者多数の場合は抽選)
(変更後)
 基準日  保有株式数  保有期間  株主優待内容
 4月末  200株以上  5年未満保有  おそうざい券1000円相当
 5年以上保有  おそうざい券2000円相当
 500株以上  5年未満保有  おそうざい券3000円相当
 5年以上保有  おそうざい券4000円相当
 1000株以上  5年未満保有  おそうざい券1万円相当
 5年以上保有  おそうざい券1万1000円相当
 3000株以上  5年未満保有  おそうざい券1万5000円相当
 5年以上保有  おそうざい券1万6000円相当
 5000株以上  5年未満保有  おそうざい券3万円相当
 5年以上保有  おそうざい券3万1000円相当
 4月末/
10月末
 100株以上  ―  ファクトリー・オフィス見学会招待
(応募者多数の場合は抽選)
 詳細 「継続保有期間5年以上」とは「2017年4月30日」を保有年数の始期とする。
 また、「継続保有期間5年以上」とは、基準日(毎年4月30日)の同社株主名簿に
 同一株主番号で連続して5年以上記載または記録されることとする。

 

ロック・フィールドの株主優待の利回りはどうなる?

ロック・フィールドの2016年12月12日時点の株価(終値)は1509円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる(※「おそうざい券」のみで試算。5年未満の保有とする)。

(200株保有の場合)
投資金額:200株×1509円=30万1800円
おそうざい券:1000円相当
株主優待利回り=1000円÷30万1800円×100=0.33%

(500株保有の場合)
投資金額:500株×1509円=75万4500円
おそうざい券:3000円相当
株主優待利回り=3000円÷75万4500円×100=0.39%

(1000株保有の場合)
投資金額:1000株×1509円=150万9000円
おそうざい券:1万円相当
株主優待利回り=1万円÷150万9000円×100=0.66%

ロック・フィールドの株主優待は、株式分割に伴うもの。今後は、優待を受けるためには最低でも2単元保有する必要があるので、注意しておこう。便利な「おそうざい券」がもらえるのはありがたいが、優待利回りはそれほど高くない。また、5年以上継続保有しても、もらえる「おそうざい券」が大幅に増加するわけではない点も、やや残念だ。

 なお、ロック・フィールドは「RF1(アール・エフ・ワン)」や「神戸コロッケ」などの店舗を、主に百貨店を中心として展開している食品会社。神戸に拠点。惣菜は高級路線のものが多いが、高齢者向けなどの多彩な商品開発が奏功して客単価も上昇。12月2日に発表した2017年4月期第2四半期決算によると、売上高が前年同期比2.1%増、営業利益が42%増、経常利益が43.2%増。純利益は64%増の8億9000万円となり、同期間としては最高益で、波に乗っている。

■ロック・フィールド
業種 コード 市場 権利確定月
食料品 2910 東証1部 4月末/10月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
1509円 100株 15万900円 1.66%
※株価などのデータは2016年12月12日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。