株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2016年9月9日 ザイ・オンライン編集部

ベステラ、QUOカードがもらえる株主優待を新設!
100株(投資金額34万3000円)以上を保有すれば、
2000円分の「QUOカード」がもらえる!

ベステラ株式会社は2017年1月末から株主優待制度を新設すると2016年9月9日に発表した。

■ベステラ
業種 コード 市場 権利確定月
建設 1433 東証マザーズ 毎年1月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
3430円 100株 34万3000円 1.17%
※株価などのデータは2016年9月9日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
ベステラはプラント解体事業や3D計測サービスなどを手掛ける企業。
拡大画像表示

ベステラが新しく導入する株主優待の内容は「100株以上の株主にQUOカード2000円分を贈呈」というもの。

ベステラが株主優待を導入する目的は「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式への投資魅力を高め、より多くの方々に当社株式を中長期的に保有していただくこと」とのことだ。

ベステラの株主優待は、毎年1月末の株主名簿に記載された、100株(1単元)以上を保有する株主が対象となり、2017年1月末から適用される。

ベステラが新設する
株主優待の内容と優待利回りは?

ベステラが新設する株主優待の内容
 基準日  保有株式数  株主優待内容
 1月末  100株以上  QUOカード2000円

ベステラの2016年9月9日時点の株価(終値)は3430円なので、優待利回りは以下のようになる。

  【ベステラの株主優待利回り】
 (100株保有の場合)
 投資金額:100株×3430円=34万3000円
 優待内容:QUOカード2000円分
 株主優待利回り=2000円÷34万3000円×100=0.58%

ベステラが新設する株主優待は、1単元で人気の「QUOカード」をもらえる点が魅力だ。1単元の保有の場合、QUOカードであれば500円か1000円分もらえるケースが多いが、ベステラは2000円分もらえるのもメリットと言えるだろう。

 なお、ベステラは発電所や製鉄所などのプラント解体事業を主軸とする企業。設備の近代化に伴う解体需要は根強く、すでに多数案件を抱えているほか、新規案件も引きも切らない。3Dレーザー計測・データサービスにも注力し、コストが増大しているにもかかわらず、営業益は続伸。

■ベステラ
業種 コード 市場 権利確定月
建設 1433 東証マザーズ 毎年1月末
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
3430円 100株 34万3000円 1.17%
※株価などのデータは2016年9月9日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。