株主優待【新設・変更・廃止】最新ニュース[2019年]
2016年8月30日 ザイ・オンライン編集部

ハチバン(9950)、株主優待の内容を変更!
「株式併合」と「単元変更」に伴う変更で、利回りは
変わらず。食事券がもらえる優待内容も変化なし

 株式会社ハチバンが株主優待内容を変更すると、2016年8月29日に発表した。

■ハチバン
業種 コード 市場 権利確定月
 サービス業 9950 JASDAQ 3月20日/9月20日
株価(終値) 単元株数
(※2016年8月30日現在)
最低投資金額 配当利回り
624円 1000株 62万4000円 0.71%
※株価などのデータは2016年8月30日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

 

ハチバンの株主優待の内容は、従来「1000株以上保有する株主に、『8番らーめん』など自社系列店で利用できる、500円分の優待食事券10枚(×年2回)贈呈。2000株以上保有する株主に、優待食事券20枚(×年2回)贈呈。優待食事券は、4枚で『8番のらーめんセット(6食)』か『8番の冷凍餃子(60個入り)』。5枚で『8番のらーめんセット(8食)』との交換も可」というもの。

ハチバンは、北陸エリアを中心として「8番らーめん」などの飲食店を経営する企業。
拡大画像表示

 変更後は「100株以上保有する株主に、500円分の優待食事券5枚(×年2回)贈呈。200株以上保有する株主に、優待食事券10枚(×年2回)贈呈。400株以上保有する株主に、優待食事券20枚(×年2回)贈呈」となる。優待食事券を、4枚か5枚単位でらーめんセットなどと交換できるシステムには、変更はない。

 さらに、「3月20日を基準日として、400株以上を5年以上継続保有する株主」に対し、新たに「優待食事券2枚(3月のみの年1回)を上乗せして贈呈」という仕組みも新設された。

 今回の株主優待の変更は、2016年9月21日を効力発生日とする「株式併合(5株を1株に併合)」と「単元株式数の変更(1000株から100株)」に伴うもの。変更内容は、2017年3月20日時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ハチバンの株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
 基準日  所有株式数  株主優待内容
 9月20日/
 3月20日
 1000株以上  優待食事券5000円相当(×年2回)
 2000株以上  優待食事券1万円相当(×年2回)           

 

(変更後)「株式併合(5株⇒1株)」「単元株の変更(1000株⇒100株)」による変更
 基準日  所有株式数  株主優待内容
 9月20日/
 3月20日
 100株以上   優待食事券2500円分(×年2回)
 200株以上  優待食事券5000円分(×年2回)
 400株以上  優待食事券1万円分(×年2回)
 ※3月20日を基準日として、それまでに5年以上継続保有
していた場合は、さらに優待食事券1000円分を上乗せ
(年1回のみ)

 

ハチバンの株主優待の利回りはどうなる?

ハチバンの2016年8月30日時点の株価(終値)は624円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる(※年2回優待を受けるとして試算)。

【変更前】
(1000株保有する場合)
投資金額:1000株×624円=62万4000円
優待食事券:1万円相当
株主優待利回り=1万円÷62万4000円×100=1.60%

(2000株保有する場合)
投資金額:2000株×624円=124万8000円
優待食事券:2万円相当
株主優待利回り=2万円÷124万8000円×100=1.60%

【変更後】(5株⇒1株の株式併合後)
(100株保有する場合)
投資金額:100株×(624円×5株=3120円)=31万2000円
優待食事券:5000円相当
株主優待利回り=5000円÷31万2000円×100=1.60%

(200株保有する場合)
投資金額:200株×(624円×5株=3120円)=62万4000円
優待食事券:1万円相当
株主優待利回り=1万円÷62万4000円×100=1.60%

(400株保有する場合)
投資金額:400株×(624円×5株=3120円)=124万8000円
優待食事券:2万円相当
株主優待利回り=2万円÷124万8000円×100=1.60%

(400株を5年以上継続保有した場合)
投資金額:400株×(624円×5株=3120円)=124万8000円
優待食事券:2万1000円相当
株主優待利回り=2万1000円÷124万8000円×100=1.68%

ハチバンの今回の株主優待の変更は「株式併合」によるもの。この株式併合により、5株が1株にまとめられる。それと同時に、単元株式数も1000株から100株に減少。株主優待利回りに関しては、比較的高い状態が維持されて変更なしだが、以前より多少投資しやすくなるのが一番のメリットだろう。

 なお、ハチバンは金沢に拠点を置き、「8番らーめん」などの飲食店を北陸エリアメインで展開している企業。海外にも進出し、近い将来には東京・東海エリアに店舗網を広げる見込み。リンガーハットとの経営統合計画が持ち上がっていたものの、今年に入って白紙に。直近は人件費増や出店・リニューアル費用などがかさんで営業益反落。

■ハチバン
業種 コード 市場 権利確定月
 サービス業 9950 JASDAQ 3月20日/9月20日
株価(終値) 単元株数
(※2016年8月30日現在)
最低投資金額 配当利回り
624円 1000株 62万4000円 0.71%
※株価などのデータは2016年8月30日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。